【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

日本のジャズが進化していることを感じる素晴らしい演奏!!

日本のジャズが進化していることを感じる素晴らしい演奏!!

Kyoko

2022年03月09日 水曜日

1 コメント

▶昨夜の《須川崇志 BANKSIA トリオ》メンバー 須川崇志(b) 林正樹(pf) 石若駿(ds) さん。日本のジャズが進化していることを感じる、この三人ならではのサウンドで、久しぶりに多くの方がいらっしゃって皆さま静かに演奏に集中してお聴きになられていました。その演奏は、三人の音の会話がスリルとスピード感に溢れていて、凄い演奏でした。緊張感もあって、私は心身ともに健康の時にゆっくりこの音のシャワーを浴びたい、と思いました。さっそく次回をブッキングしたかったのですが、石若さんはじめ皆さんが引っ張りだこの忙しさで、なかなか三人揃うスケジュールがとれまえんでした。でもこのトリオは、聴くたびにどんどん進化していくことでしょう。次回が楽しみです。曲名メモは、須川さんが丁寧に綺麗に書いて送ってくださいました。須川さんありがとう。三人ともが優れたミュージシャンな上にお人柄も良くて、本当に素敵なトリオですね!
▶1st.set…B.エバンス♪One for Helen、須川崇志作♪Stefano (英語名だとスティーブン)、 須川崇志♪Banksia…このトリオのテーマでバンクシャは豪州の植物で山火事で燃えても後から芽吹く力強い生命力を持つ樹です。林正樹♪Doppio Moviment (英語ではダブルムーブメント)、須川崇志作♪MASKS。
▶2nd.set…須川崇志作♪Portrait of E.S…ESは誰のことかしら今度聞いておきます。M.デイビス♪Blue In Green、石若駿作♪Yoshi、林正樹作♪Jomon Dance、アンコール曲は♪Alpenbach (Felician Honsig-Erlenberg)、石若駿作♪Messe 1 でした。

コメント 1件

  1. 高野 says:

    当日、お邪魔しました。ここ6年くらい海外に在住していたため、Body&Soulは久しぶり、かつ、渋谷に移ってからは初めて伺いました。まず、店内の雰囲気が以前と変わりない事にホッと致しました。場所も渋谷の喧騒からは少し離れていて、地下へ降りていく道程も以前の雰囲気のまま。
    林さんのピアノが好きで聴きに行ったのですが、トリオの素晴らしさに心を打たれました。3人のチームワークの良さが音を聴いているだけで伝わってきました。