【第6波蔓延防止措置への対応】
当店は感染対策認定店として
都の要請に従い 21時まで時短営業
酒類提供は20時まで
タイムテーブルも変更いたします
(2022年1月20日付 Jan.20th)

デイリーレポート

アルトの美しい音色が店内を満たした やたら寒い雨降る夜

アルトの美しい音色が店内を満たした やたら寒い雨降る夜

Kyoko

2021年12月08日 水曜日

0 コメント

▶午後から雨が降り出し凄く寒くなってしまい、予約キャンセルも出て、前夜に続いてちょっと寂しい客席になった《池田篤クァルテット》レギュラーメンバー 池田篤(as) 熊谷泰昌(pf) 池尻洋史(b) 濱田省吾(ds) さん。アルトサックスの美しい音色が気持ちよく店内に流れました。私は、今夜も落ち着いて演奏を楽しむことにしょう、と決めました。このような寒い雨の時にいらして下さるお客さまには、心から感謝しながら、一緒に楽しみました。お帰りには、音楽で暖まった身体を冷やさぬように、お客さまの後ろ姿に思わずにいられませんでした。演奏曲は、最初のセットは池田さんと熊谷さんのオリジナル曲を演奏。とても流れが良く、皆さんの音色が良いのでスーッと中に入っていけました。次のセットでは、池田さんアレンジのモーツアルトの曲を演奏されたのが、とても印象に残りました。池田さんのオリジナル曲のタイトルも凝っていますね。
▶1st.set…池田篤作♪Go Blues、池田作♪0806 Walt2、熊谷泰昌作♪Pirarucu、池田作♪Enter the Space、池田作♪Phrygian。
▶2nd.set…モーツアルトK.452番「ピアノと管楽のための五重奏曲 変ホ長調」池田アレンジ♪Quintet for Piano and Winds、V.ヤング♪You’re A Weaver Of Dreams、W.ショーター♪Infant Eyes、池田作♪Jack Knife Lullaby、アンコール曲は池田作♪Bread and Soup…「Body and Soul」の池田バージョン。
★4/7と4/8のデータの入ったカードを間違って消去してしまったようです。メンバーの皆さん、ごめんなさい。復元アプリを使って取り出すつもりです。しばらくお待ち下さい。

Comments are closed.