【時短営業の要請は全面解除】
都は飲食店に対して10月25日以降
時短営業と酒類の自粛要請を全面解除
新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月22日付 Oct.22nd)

デイリーレポート

楽しんで繰り広げられたリラックスしたステージ

楽しんで繰り広げられたリラックスしたステージ

Kyoko

2021年10月16日 土曜日

0 コメント

▶ドタバタとした一週間が続いているなか金曜日を迎えました。私は相変わらず色んな事があって目まぐるしい日常で、ゆっくりブログを書いている余裕がありませんので簡単に…
▶昨夜の出演は、伊藤君子(vo)さんと林正樹(pf) 須川崇志(b) 海老沢一博(ds) さんのバックトリオ。ペコちゃんには、開店当日、2日目は飛び入り参加で盛り上げてもらい、特別企画スペシャルでは小曽根真さんとのデュオ出演、と本当にお世話になっていて感謝でいっぱいです。さすがに緊張感の連続だったようで、相当お疲れのようでしたが…昨夜のこのメンバーは彼女が人選したお気に入りメンバーで、しかも海老沢さんは気心知れた旦那さまです。自由にリラックスして楽しみながらステージを繰り広げられたようでした。
▶須川さんも初日以来3日、出演が続いています。昨夜はチェロも持ち込んで、いい弦の音色を聴かせてくださいました。facebookの投稿でお馴染みの中西さんが昨夜もいらしてくださり、ご子息の飛び入り演奏を目を細めて聴いていらっしゃいました。また素敵なステージレポートを書いていただけると思います。追って転載させていただきます。なお演奏曲は、ペコちゃんに新幹線の中から送っていただきました。彼女もご多忙のようです。お身体気をつけてくださいね。
▶1st set…インスト演奏でテナー奏者アイシャム・ジョーンズの♪There Is No Greater Love。ペコちゃん登場♪Falling In Love With Love、♪A Song For You、♪Quiet Nights Of Quiet Stars、♪When October Goes、♪Speak Low、♪You’ve Got A Friend。
▶2nd set…インスト演奏でベーシスト サム・ジョーンズの♪Sam Sack。ペコちゃん登場♪How Do You Keep The Music Playing ?、♪Angel eyes、♪Old Devi Moon、♪So Many Stars、♪Oblivion、
♪It Don’t Mean A Thing (スウィングしなけりゃ意味ないね)…中西和音(ds)さん参加。和音さんは小学生の頃から海老澤さんに師事されています。アンコールは♪Every Time We Say Goodbye でした。

Comments are closed.