【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

しばらく続く「Live Under Construction」(工事下ライブ)

しばらく続く「Live Under Construction」(工事下ライブ)

Kyoko

2021年10月12日 火曜日

0 コメント

▶内装工事がまだ完成していないため、前夜のライブが終了すると、深夜から徹夜で翌日の開店時刻直前まで残っている工事を行います。前夜に使用した食器類を片付け、椅子やテーブルそして沢山のお花を一旦移動するという手のかかる工事です。スタッフと私にとっては、まだまだ多忙な日々が続きます。このレポートブログもしっかり書いている時間がないので、とりあえず写真だけでもアップしたいと思います。ご了承下さいませ。
▶新店2夜目「Live Under Construction」は《永武幹子トリオ》永武幹子(pf) 須川崇志(b) 竹村一哲(ds) さんに当店初登場の守谷美由貴(ts) さんが参加。お客さまも新店ということでいつもより多くご来店いただき、盛り上がったライブになりました。演奏曲名は永武さんが送ってくださいました。
▶1st set…インスト演奏でM.デイビス♪All Blues、ハロルド・アーレン♪Last Night When We Were Young、M.デイビス♪Solar。伊藤君子さんシットイン参加で3曲熱唱♪When October Goes、Bridges、♪On a Clear Day。
▶2nd set…インスト演奏で♪My Favorite Things、大野雄二作♪人間の証明のテーマ、B.パウエル♪Parisian Throughfare。伊藤君子さんシットイン参加で3曲熱唱、Love is Here to Stay、But Beautiful、Can’t Help Lovin’ Dat Man。アンコールは♪What a Wonderful World でした。

Comments are closed.