【緊急事態解除リバウンド防止措置へ】
国の緊急事態は10/1以降全面解除
都は10∕24までリバウンド防止措置へ
時短営業と防止対策の徹底を要請
当店も新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

深いバラードに胸が熱くなった雨のシト降る夜

深いバラードに胸が熱くなった雨のシト降る夜

Kyoko

2021年07月02日 金曜日

0 コメント

▶今年も半年が過ぎ、コロナ禍は早くも1年半たちました。お店はもちろんどなたにとっても人生ではじめての大変な経験ですが、でも私はお店に出て音楽を聴くと心が落ち着きます。私は音楽に助けられてここまできた、とつくづく感じています。
▶昨夜のトリオ《椎名豊トリオ》椎名豊(pf) パット・グリン(b) 広瀬潤次(ds) さんは完成度が高く、椎名さんのオリジナル曲もメロディーの流れが良くて気持ちが良い曲が多く、私は大好きです。バラードなどには深い思いを感じて胸が熱くなりました。梅雨が本格化したようで外はシトシトと雨が降っていて、そんな時のバラードは格別な感じがします。若いと思っていたミュージシャンも、皆さんそこそこ中壮年になり、いろいろな経験を積まれて音楽にも演奏にも味がでてきています。このトリオも、そんなことを感じながら聴いていました。それだけに、聴き手が少ないのはとても残念です。
▶1st set…サム・ジョーンズ♪Bitter Suite、椎名豊作♪Even、椎名作♪Dance Swing、バラード♪The Very Thought of You、椎名作♪Future Swing。
▶2nd set…ピアニスト マーカス・ロバーツ♪The Arrival、ホーギー・カーマイケル♪New Orleans、デイジー・ガレスピー♪A Night In Tunisia、椎名豊作♪In The Dusk、椎名豊作♪Tuck-A-Way、アンコールは「ティファニーで朝食を」からヘンリー・マンシーニ♪Moon River でした。

Comments are closed.