【緊急事態9月末まで再々延長】
7/12(月)に発令された緊急事態は
ズルズルとまた再々延長されました。
宣言の有効性に納得いかないまま
当店も従わざるを得ません。
(2021年9月11日付 Sept.11th)

デイリーレポート

二管のコンビネーションがとても良く私のアタマもスッキリ

二管のコンビネーションがとても良く私のアタマもスッキリ

Kyoko

2021年05月09日 日曜日

0 コメント

▶椎名さんは毎年今ごろNYやヨーロッパからミュージシャンを招請して全国ツアーをなさいますが、今年も昨年に続いてコロナのために日本ツアーが出来ませんでした。そこで昨夜はフロントに二管を迎えてクィンテット出演でした。《椎名豊クィンテット》椎名豊(pf) 篠原正樹(tp) 中島朱葉(as) パット・グリン(b) 広瀬潤次(ds) さんです。
▶篠原さんと朱葉さんのコンビネーションがとても良くて、しっかりしたピアノトリオに乗って気持ちの良いジャズサウンド。私の頭の中がスッキリしました。朱葉さんは10代のときから注目されレコード会社からもオファがあったのですが、ご自分でまだその時ではない、マイペースですることをしてからと断った逸材です。私も久しぶりに聴いて音色も素晴らしくとても良かったです。ベテラントリオがバックで安心して自由にプレイできたのでしょう。本来なら満席になったと思いますが…ミュージシャンからは演奏できるだけでありがたい、と言われましたが、やはり残念です
▶1st set…椎名作♪Future Swing、T. モンク♪Raise Four、故エリス・マルサリス♪Swingin At The Haven…昨年4月コロナのためにお亡くなりになりました。マルサリス・ファミリーの大黒柱とも言えるピアニストでした。享年85。安らかにお眠りください。合掌。G ガーシュイン♪Embraceable You、ホーギー・カーマイケル♪Nearness of You、ケニー・ドーハムの方の♪Lotus Blossom。
▶2nd set…椎名作♪Dance Swing、ニコラス・ペイトン♪Brownie A La Mode、朱葉さんのアルトをフィーチャーしてジミー・ヴァン・ヒューゼンの♪Darn That Dream、椎名作♪Tuck-A-Way、アンコールはテナー奏者ハンク・モブレー♪Home At Last でした。

Comments are closed.