【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

レパートリーが多くないとできない「流石!!」のステージング

レパートリーが多くないとできない「流石!!」のステージング

Kyoko

2020年11月29日 日曜日

0 コメント

▶都は、昨夜の土曜日から20日間、飲食店の時短営業の要請を発表。当店はコロナ禍が始まってからこれまで、10時前には演奏を終えお客さまも皆さん帰られるよう営業しているので直接的な影響はありませんが、外出を控える要請が出されるとやはりご来店されるお客さまはグッと減ります。特に月末の週末の出演が多いペコちゃんの日はリラックスしてライブを楽しまれる方も多く、普通なら賑わうのですが…世の中の様変わりを実感します。
▶昨夜の 伊藤君子(vo) さんのバッキングは、若井優也(pf) 坂井紅介(b) 山田玲(ds) さん。ペコちゃんのアイディアで、スタンダード曲をアルファベット順に選んで全部で15曲、歌い上げました。ご本人は、キーを下げている、と言うことでしたが気持ち良く聴いているので全く分かりませんね。バッキングのメンバーも素晴らしいサポートで、週末ライブをゆっくり楽しませていただきました。
▶1st stage…は、A〜Hです。♪All of Me、♪Black Coffee、♪Charade、♪The Days of Wine And Roses、佐藤允彦さんの作♪Evening Snow…日本の香りがする曲、♪Falling In Love With Love、♪Georgia On My Mind、♪How Insensitive。
▶2nd stage…はIからです。♪I’ll Be Seeing You、♪Just Friends、♪川の流れのように…Kです、♪Love Me Tender、♪Meet Me On The Moon、♪No More Blues…NとOです、♪Prelude To A Kiss。
▶見事にアルファベットが順に並びましたね。流石という他ないレパートリーのステージでした。今度ぜひもう一度、この方式で歌っていただきたいと思いました。ペコちゃん、よろしくね。

Comments are closed.