3/26(木)から営業休止中ですが、この対応をさらに1週間
4/16(木)まで臨時休業を延期させていただきます。
We are closed from March 26th till April 16th.
《新型コロナウィルスへの対応 5th》
(2020年04月6日付)

デイリーレポート

今年初の出演の張り切ってノリのいい演奏に昔が蘇って…

今年初の出演の張り切ってノリのいい演奏に昔が蘇って…

Kyoko

2020年02月18日 火曜日

0 コメント

▶メンバー 佐藤洋祐(as,vo) 菊池太光(pf) 楠井五月(b) 山田玲(ds) さんの今年初めての《SK 4》で、いつも明るく元気な4人も張り切っていましたが、週明け月曜日とコロナウイルスの影響でしょうか、このグループのファンの常連さんたちでいつも満席近くなるのですがいつもより少なくて残念でした。でもいつもように4人は気持ちの通うステージを繰り広げました。演奏曲の中で「スターダスト」を聴きました。実はこの曲は私が幼少時(確か小学6年の時)ジャズ・キチになるきっかけになった曲のひとつです。当時(70年近く前)ライオネル・ハンプトンのLPを父が持ってきて掛けて聴いているのを聴いた記憶があります。その頃はいつもラジオのチャンネルを FEN(アメリカの進駐軍放送)に合わせて聴いていました。LPレコードは今の値段と同じ3000円くらいでしたが、コーヒー一杯が60円という時代でした。あらヤダ、こんな昔のことがリアルに思い出せるようになるとは…歳をとった証拠ですね。
▶1st stage…楠井作♪SK4 Blues、♪Three Little Words、ホーギー・カーマイケル♪Star Dust…ビブラフォン奏者ライオネル・ハンプトンのライヴ録音を収録した歴史的名盤が「スターダスト」ちなみにホーギー・カーマイケルは米国ジョージア州の州歌「Georgia on My Mind」も作曲、♪A Sound For Sove Ears…ジミー・ヒースさんは先月亡くなられましたが、ヒース三兄弟としてジャズ界で活躍。真ん中のパーシー・ヒースさんはベーシストで MJQ の一員で、ウチが六本木店のころしょっちゅう来日され、パーシーさんはウチのお店が大好きで来日するたびに寄られていました。オシャレで日本酒が大好きで、しかもお酒が凄く強かったのを思い出します。キャノンボール・アダレイの代表曲♪Clouds、同じく♪Worksong。
▶2nd stage…ショパン♪子犬のワルツ、ケニー・バロン♪Cook’s Bay、マーヴィン・ゲイの♪What’s Going On?…ボーカル入リ、以降の曲はヴォーカル入り♪That’s All、クリフォード・ブラウン♪Daahoud、♪Bye Bye Blackbird、アンコールは2曲♪Change The World、♪Smoke Gets In Your Eyes でした。《SK 4》の次回3月は12日(木)です。皆さまぜひいらして楽しんで下さい。ストレス解消になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です