デイリーレポート

たっぷりと二人の世界を堪能した本邦初の極上デュオ❗

たっぷりと二人の世界を堪能した本邦初の極上デュオ❗

Kyoko

2019年09月30日 月曜日

2 コメント

▶昨日の日曜日は、この5月に亡くなった私の妹の納骨式でした。仏教では亡くなって49日間が経つと天国に成仏するそうですが…139日目でした。両親のいる東多磨霊園ではなく、世田谷区の自宅の直ぐ近くの墓地に新たに納骨したのです。親戚や親しかった友人が20人ほど集まり近くのイタリアン・レストランでお清めのお食事会。お店の雑事に毎日追われて、あまり実感できませんでしたが、納骨式を済ませると寂しさがひとしお感じられました。
この墓地は歴史の古い大きなお寺さんの経営ですが、宗旨・宗派を問わず「花壇葬セレナージュ」永代供養型、という新しいシステムの共同墓地として運営されています。生前に墓石を作ることも、共同で入ることもでき、妹の場合はお墓に旦那さんの名も刻まれていました。高齢化社会の行く末は、お寺さんが増々隆盛を極めていくのでしょうね(なんですかねぇ〜)。
▶それでブログアップが遅れて今日月曜になりましたが。土曜日のステージは初の試みで、伊藤君子(vo) さんと 片倉真由子(pf) さんのデュオでした。早い時間から二人でお店に入りリハーサルを入念にされて本番を迎えました。真由子さんは普段はペコちゃんを「母ちゃん」と呼んでいます。ペコちゃんも真由子さんを娘のように可愛がっています。ペコちゃんは黒のノースリーブのロングドレスに真珠のネックレスに黒のピンヒール姿、真由子さんはイッセイミヤケの黒のプリーツのブラウスとパンツ姿。二人とも黒で決め、張り切っていることが伺えました。
▶1st stage…4ビートで♪September In The Rain、バラードで♪Autumn In New York、♪Falldag In Love With Love、ボサノバで♪Ordinary Fool、バラードで♪If I Loved You、サンバで♪It Might As Well Be Spring、♪Nature Boy、♪Black Coffee。
▶♪Speak Low、スローテンポで♪Born To Be Blue、♪Ain’t Misbehavin、♪My Man、♪Quiet Islets Of Gadget Sans、♪ I Got It Bad And That Ain’t Good、♪Over The Rainbow。アンコールでは、真由子さんは絶対に弾かない曲「ベッサメムーチョ」を、ペコちゃんが歌いました。40年近いお付き合いですが、この曲を歌うペコちゃんも初めて聴きました。すごいサービス精神。とても素敵な極上のライブでした。

コメント2件

  1. 河合英俊 says:

    ベッサメムーチョ聞きたかった!

  2. Kyoko says:

    10/26(土)もペコちゃんと真由子さんの出演です。よろしかったら、いらしてリクエストしてみてはいかがですか。(ステージの始まる前にでもお話してみては?)お待ち申し上げております。   Kyoko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です