デイリーレポート

久々に客席が埋まった店内にチャーミングなステージ

久々に客席が埋まった店内にチャーミングなステージ

Kyoko

2019年09月07日 土曜日

0 コメント

▶昨夜は関西を本拠地に活躍されている山添ゆかさんの1年ぶりの上京ライブステージでした。このところお客さまが寂しい日々が続いていましたが、久しぶりに店内が活気に満ちました。バッキングメンバーは、愛川聡(g) 牧山純子(vln) 岡本健太(perc) さん、皆さん当店初出演のメンバー。シンプルな編成でゆかさんのボーカルを丁寧にサポートされていて、久しぶりにヴァイオリンの美しい音色を楽しみました。
▶ゆかさんは明るい人で、ちょっとオッチョコチョイなところもあるチャーミングな方で、しかも美人ですから皆さんに好かれるお人柄です。選曲もバラエティーに富んでいて、例えばジャズスタンダード曲の中に日本の風景を歌う「茶摘み歌」を間に挟んでいたのがとても良いと思いました。アンコールに歌った「ハレルヤ」もいい感じでした。しばらく東京でのライブはお休みされるそうで、特にファンの方には残念ですね。
▶1st stage…スタンダード名曲♪What A Difference A Day Made、ボサノバ A.Cジョビンの♪Água de Beber (おいしい水)、G.ガーシュイン♪Summertime、ホレス・シルバー♪Nicas Dream、久しぶりに聴きました♪Tennessee Waltz、スタンダード曲♪Like A Star、N.キング・コールの歌った♪Hit That Jive Jack 。

▶2nd stage…C.ポーター♪Love For Sale、D.ガレスピー詞はジョン・ヘンドリックス♪Night in Tunisia、日本の♪茶摘み…夏も近づく〜、G.ガーシュイン♪’S Wonderful、スタンダード曲♪Lovin’ You、S.ワンダーのヒット曲を2曲♪ Isn’t She Lovely?、♪Don’t You Worry ‘Bout A Thing、アンコールは♪Hallelujah でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です