デイリーレポート

説得力ある円熟の歌唱力をリラックスして熱唱(祝:日本国帰化)

説得力ある円熟の歌唱力をリラックスして熱唱(祝:日本国帰化)

Kyoko

2019年07月21日 日曜日

0 コメント

▶2ヶ月ぶりの当店出演だったチャリートさん、バッキングは彼女の大好きなミュージシャン 若井優也(pf) パット・グリン(b) アンドリュー・ディクソン(ds) さん。皆さん英語で会話ができるメンバーで本領発揮。リラックスして伸び伸びと説得力のあるボーカルを楽しみました。土曜日でしたのでお客さまもリラックスし、和やかに週末の時間を共有しました。
▶チャリートさんが「ワタシもニンジンになった」というので何のことかと思ってよく聞くと、日本に帰化できて日本のパスポートが降りたのだそうです。日本にやってきてウチのお店で歌い始めまてから、もう40年ほどになります。ず〜ッと申請してたのがようやく実現したそうでとても喜んでいました。なんでも日本のパスポートは世界で一番信頼度が高く、ノービザで行ける国も大変多くなって、フィリピンビザより海外での活動がすごくやりやすいのだそう。で、さっそく来月、南フランスに呼ばれて行かれるそうです。チャリートさん、良かったね。
▶1st stage…スタンダード曲ホレス・シルヴァー♪Nica’s Dream…ニカさんは大富豪ロスチャイルド家の方でジャズ黄金時代のジャズメンたちを色んな面で支えた女性。A.Cジョビン♪Dreamer、ジェローム・カーン♪Dearly Beloved、♪Guess I’ll Hang My Tears Out To Dry (涙かわくまで)、C.ポーター♪I Get A Kick Out You、♪Misty。
▶2nd stage…インスト演奏でT.モンク♪Rhythm-A-Ning。チャリートさん入って♪Rock With You、スタンダード曲♪Good Morning Heartache、バースから歌った♪The Man I Love…8ビートで。スタンダード曲♪The Island、ベースとのデュオから入ったミュージカル「Stags at Bay」より♪East of The Sun、アーヴィング・バーリン♪Blue Skies、アンコールは♪Love Is Funny でした。

1907200519072004190720071907200619072002190720031907200819072001019072001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です