【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

選曲も素敵でダジャレも出て楽しい久々のリーダーライブ

選曲も素敵でダジャレも出て楽しい久々のリーダーライブ

Kyoko

2015年06月05日 金曜日

0 コメント

▶大坂昌彦(ds)吉岡秀晃(pf)パット・グリン(b)岡淳(ts,fl)さんのクィンテットは、大坂さん久しぶりのリーダーライブでリハでも演奏でもジャレが出て笑いがたえない楽屋そしてステージ。大坂さんは終始ニコニコ、久しぶりのMCもダジャレを入れて。パットさんは日本語が堪能なので日本語のダジャレを英語にするくらい。演奏はジャズ黄金時代を彷彿させる選曲で、演奏者も楽しみながらリラックスして演奏しているので、お客さまも楽しそうに初めから終わりまでしっかりお聴きになっていました。終ってからも楽しかったとお客さまと演奏者同志も感謝しあっていました。こんな楽しそうな大坂さんは久しぶりに見ました。
▶1st.stage…H.モーブリー♪Soul Station、S.ロリンズ♪Airegin、A.Cジョビン♪One Note Samba…岡さんフルートを吹きました。岡さんはフルートを先にやってその後テナーサックスも吹くようになった普通とは逆の珍しいケースです。バラード♪Teach Me Tonight…岡さんテナーで。D.ゴードンの♪Its’ You Or No。
▶2nd.stage…♪Sweet Georgia Brown、H.シルバー♪Strollin’、C.ポーター♪Love For Sale…D.ガレスビーの「マンティカ」風にラテンぽく演奏しました。良かったですよ。K.ダーハムの♪My Ideal…トランペットのいいバラードですがテナーで聴くのも良いですね。T.モンク♪Rhythm A Ning…素晴しいドラムソロでした。アンコールは♪Come Rain Come Shine…岡さん最後はフルートで締めました。
▶お客さまは熱心なジャズファンが多く、鹿児島からいらした熟年ご夫妻が大変感動なさっていたのが印象的でした。次回の大坂さんのリーダーライブは9月15日、今度は何が飛び出すか、選曲(とダジャレ)も楽しみです。

1506040115060403150604021506040415060405

Comments are closed.