【50th Aniv.Special Live】
「50周年の夏」特別企画 第1弾は7月末〜
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
人生を豊かにする“サードプレイス””
7月スケジュール更新/公開
(2024年5月28日付 May.28th)

デイリーレポート

クリヤさんの活力が溢れ出るようなステージ

クリヤさんの活力が溢れ出るようなステージ

Kyoko

2015年03月12日 木曜日

0 コメント

▶昨夜は、海外での活動も積極的に展開してきたクリヤ・マコトさんの、MCでいろんなお話をされながらの《「NOTHIN’ BUT JAZZ」発売記念ライブ》。多彩でマルチな活動で知られるクリヤさんですが、例えばポーランドではすっかり有名なミュージシャンです。ポーランドでは民主化以降、国としてジャズの発展に大変熱心に力を注いでいるそうですが、先ごろ行われた民主化25周年記念イベントでは、大統領の前で演奏されたそうです。
▶現地でのクリヤバンドは、クリヤさんのほかポーランド人2人とアメリカ人2人のクィンテット。ポーランドのユニバーサルレコードがリリースしているベスト盤のアルバムでも、スティングやライオネル・リッチーら多くの世界的ミュージシャンが名を連ねる中にもこのユニットが入っているそうです。ジャズは、国境・世代・民族人種・文化…の違いを軽く超えて世界に広がる音楽です。日本人の個性やメッセージを表現して世界に発信しているクリヤさんの活動は素晴らしいですね。
▶昨夜はお気に入りの早川哲也(b)大坂昌彦(ds)さんのトリオで「NOTHIN’ BUT JAZZ」に入っている曲を演奏されましたが、そんなクリヤさんのステージらしい活力にあふれた演奏でした。お客さまも、スリルとスピード感のある広がりの大きなサウンドを楽しまれました。3月に入ってから寂しい客席の日が続きましたが、昨夜はやっとジャズクラブらしい賑いのある雰囲気に包まれました。
▶1st.stage…♪Introduction、レミゼラブルの中から♪Present、キャット・パワー ♪Always On My Own、クリヤ作品の傑作のひとつで、日本的な旋律が入った綺麗な曲♪さくらガーデン、♪Cherokee…素晴しいドラムソロをフィーチャーしました。
▶2nd.stage…ミュージカルキャッツの中から♪Memory、アメリカのヒット曲をメドレーで演奏♪Great American Melodies、2000年のデンマーク映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の中から♪I’ve Seen It All…ドラムソロをフィーチャーしました。クリヤ作♪The Voyager、Peninsula…2曲ともとても良い曲でした。アンコールは、BS朝日のニュース番組「いま世界は」のテーマソングになっている♪View The World でした。ポーランドでのユニットを当店でも聴きたいわ、と言うと、秋ごろ考えておきましょう、ということでした。楽しみにしています。

1503110415031102150311011503110315031106

Comments are closed.