【緊急事態9月末まで再々延長】
7/12(月)に発令された緊急事態は
ズルズルとまた再々延長されました。
宣言の有効性に納得いかないまま
当店も従わざるを得ません。
(2021年9月11日付 Sept.11th)

スケジュール・予約

【第7回東日本大震災支援ライブ】
《Kengo Nakamura Presents 「VOICES OF HOPE 7」》

Kengo Nakamura Presents 「VOICES OF HOPE 7」

[10人の出演シンガー]
第1部
エマ/リレット/青木さおり/大野えり/伊藤君子
第2部
坂井レイラ知美/グレース・マーヤ/川井佐知子/ケイシー・コスタ/チャリート
[バッキング・メンバー]
中村健吾(b) デニス・ランバート(pf) 山田玲(ds) ゲスト 酒井麻生代(fl)

大震災の直後に健吾さんの発案ではじめて、今年6年目。第7回を迎える「VOICES OF HOPE 7」。あの日に親御さんを亡くされた子供たちが成人するまで続けよう、とはじめたのですが、あの時に生まれたお子様たちはこの4月、小学生になったのですね。まだまだ先は長いです。大きな金額ではありませんが、ミュージシャンたちもずっと見守って応援しているよ、というメッセージを今年も心がひとつになってお届けしたいと思います。今年も USTREAM 中継を見てくださいね。   Kyoko

[過去の出演時の演奏曲とレポート]
昨年の「VOICES OF HOPE 6」から
↑一昨年の「VOICES OF HOPE 5」でした
正しくは
昨年の「VOICES OF HOPE 6」から

[中村健吾さんのメッセージ]
震災津波の発生から6年が経とうとしています。
まだ仮設住宅から学校に通う児童、生徒たちがいるそうです。
その中には震災で親御さんをなくされた子供達がいます。
被災地の子供達のために少しでも役立ってもらえるようにと願い、
今年も素晴らしい10名のシンガーと共に「Voices of Hope 7」を
BODY&SOUL にて開催致します。

  • Music Charge:¥4,000(¥7,000 for2 Steges)◉チャリティーにつき会計は現金です
  • Open:05:00 pm
  • 1st stage:06:00 pm
  • 2nd stage:08:00 pm

メール予約

ソーシャルディスタンスを実施し入店人数を制限してご予約を受けつけしています。予約締切になる場合もございますので、ご了承ください。

ご予約当日は演奏開始30分前までにお越しください。
キャンセルされる場合はメールまたは電話で必ずご連絡ください。
後日差し上げるメールをもって予約確定となりますので必ずご確認ください。
※当日ご予約はお電話にてお問い合わせください。

必須
必須
必須
必須
メールアドレスの誤入力により予約を受付できない場合がございます。送信前に必ずご確認をお願いいたします。
必須
必須
任意
任意

任意
任意