デイリーレポート

お気に入りメンバーをバックに伸び伸びと本領発揮

お気に入りメンバーをバックに伸び伸びと本領発揮

Kyoko

2019年07月01日 月曜日

0 コメント

▶6月の締めはペコちゃん(伊藤君子さん)のステージ。バッキングメンバーはペコちゃんが娘のように可愛がっている片倉真由子(pf)さん、レコーディングもされている坂井紅介さん、NYと東京を行ったり来たりのジーン・ジャクソン(ds)さん。お気に入りのメンバーで気持ちよく伸び伸びと本領発揮。説得力のある心のこもったボーカルを聴かせて下さいました。客席には前夜出演したウィリアムス浩子(vo)さんがいらしてお聴きでした。前日の浩子さんのステージにはペコちゃんもいらしていました。お互いに認めあっているお二人は仲良しです。人のライブを聴きに行くのも勉強のひとつ、ベテランになっても勉強を怠らない二人、見習いたいですね。
▶1st stage…♪Time After Time、映画「An American Dream」から♪A Time For Love、♪The Island、♪Wives And Lovers、映画「慕情」から♪Love Is A Many Splendored Thing、♪The Man I Love…私の好きな曲、津軽弁バージョン♪Come Rain or Come Shine。
▶2nd stage…♪New York State of Mind、♪Once Upon A Summertime、津軽弁と英語で♪Summertime、♪Isn’t It Romantic、♪Misty、♪The Boy From From Ipanema、♪Bridge Over Troubled Water。アンコールは♪It Don’t Mean A Thing…デュワッ・デュワッ・と明るく終わりました。
▶今年ももう丸半年が過ぎ、後半に入ります。私は歳のせいで体力も精神力もかなり落ちてきて、日曜日のお休みがホッとする時間になりました。でも、まだまだジャズという音楽の素晴らしさを皆様と一緒に支え伝えていこうと思っております。さ、後半もガンバらなくっちゃ。

19062905190629021906290819062907190629031906290119062909190629010

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です