【私の“サードプレイス”】
さぁ、新年度。 職場と家庭の息抜きに
ぶらっと立ち寄る公園通りの“ジャズ専門店”
今年50周年のBODY&SOUL
4月のご案内&5月スケジュール更新
(2024年4月8日付 Apr.8th)

デイリーレポート

災い転じてかえって感動的に素晴らしいステージに

災い転じてかえって感動的に素晴らしいステージに

Kyoko

2022年08月07日 日曜日

0 コメント

▶ペコちゃん(伊藤君子さん)の週末土曜の夜のステージ。つい3,4日前に濱田省吾さんが発熱で安カ川大樹さんとのドラムレスになったところ、一昨夜は若井優也さんが発熱で出演NGの連絡あり。急遽、ペコちゃんがピアノを石井彰さんにお願いしてのステージになりました。若井さんは、コロナ陰性でどうも熱中症だったらしいとの連絡が当夜ありました。
▶このところ、コロナ陽性者だけでなく、罹患した家族の濃厚接触者になったり、出演者の変更が続出しています。行政は2年前のコロナ対応を、今も変えようとせず、家族の罹患で濃厚接触者になって無症状で10日間の自宅待機を余儀なくされている演奏者もいます。国葬は素早く決めたのに、コロナ対応は検討するだけで決めない岸田政権。岸田さんの「聞く力」は、どうやら「聞くだけ」のようでがっかりです。
▶そんな訳でリハーサルもなく、ほとんどぶっつけ本番で行われたのですが、そこは皆さんさすが!! 一流のプロです。ペコちゃんのヴォーカルの素晴らしさがかえって際立った素晴らしいドラムレスステージになりました。石井さんは筋肉が衰える難病と闘っておられ杖をつくお身体ですが、鍵盤に向かう集中力は凄みさえ感じるほど。お客さまも集中して聴いているような、心に染み入る素晴らしいステージでした。
▶1st.set…インスト演奏で♪Body And Soul。ペコちゃん登場♪Love Is Here To Stay、♪Bewitched、♪All in Love Is Fair、♪Honeysuckle Rose、♪Dindi。
▶2nd.set…♪Just in Time、♪Summertime、♪Just Friends、♪I Got It Bad、♪Fragile、美空ひばりの歌った♪一本の鉛筆、♪Bridges、♪My Funny Valentine でした。

Comments are closed.