【Go To BODY&SOUL キャンペーン】終了
長い戦いになりそうなウィズコロナの時代
元気も勇気も癒しもライブジャズの中にあります。
共に頑張りましょう。応援よろしくお願い致します。
Under the ’with corona' circumstance,
Let's do our best together with the power of live jazz.
(2020年11月1日付 Nov.1st)

デイリーレポート

途中からテナーが加わり全員の音色が素晴らしいクァルテットサウンド❢

途中からテナーが加わり全員の音色が素晴らしいクァルテットサウンド❢

Kyoko

2020年10月27日 火曜日

0 コメント

▶早いものですね、10月もあと一週間になった週明けの月曜日は海野さんの2回目のリーダーライブ《海野俊輔トリオ》海野俊輔(ds) 菊池太光(pf) 粟谷巧(b) さん。バランスの取れたとても心地の良いトリオサウンド演奏で、楽器を持って遊びにいらしたNY在住の馬場智章さんも途中から参加してくださり、聴き応えのあるとても気持ちのいいライブになりました。馬場さんはNY在住ですがコロナのため一時帰国中です。このメンバーは皆さん素晴らしい音色で、楽器がよく歌い、心のこもった演奏で感動しました。
▶菊池さんが体調が優れず心配したのですが、鍵盤を前にすると全くそのようなことを感じさせないプレイで、彼の体調を知っていた私は胸が熱くなりました。今日から暫くライブ演奏活動はお休みして、病院にも行きその後身体を休めるようです。彼のピアノのタッチは独特で、コロコロと転がるようなきれいな音色で私は大好きなのです。くれぐれもお身体おいといください。待っていますよ。
▶1st set…コール・ポーター♪Everything I Love、ブラジル人ジョアン・ドナート作海野俊輔アレンジ♪Brisa Do Mar (海のそよ風)、ジョゼフ・コズマ作スタンダード曲♪Autumn Nocturne (夜想曲)、O.ピーターソンのバラード♪When Summer Comes、海野作♪Blues。
▶2nd set…海野作♪Air of Northland…一昨年リリースしたアルバムタイトル曲、T.モンク♪We See、♪Body And Soul…馬場さんのテナーが深い音で楽器がよく歌いました。J.コルトレーン♪Moments Notice、海野作♪My Sun でした。

Comments are closed.