お店独自の【Go To BS キャンペーン】開始 !!
ライブジャズの灯を絶やさないために…
感染リスク対策を一層強化して営業中です
応援よろしく願いします
BODY&SOUL's own [Go To BS campaign] has started !!
Under the ’with corona' circumstance,
We're open by further strengthening infection risk measures.
(2020年10月1日付 Oct.1st)

スケジュール・予約

10月はお店独自の【Go To BS キャンペーン】期間です。
現在のタイムテーブルは以下になります。
平日:開店18:30〜1st 19:30/2nd 21:00〜
土・日・祝:開店18:00〜1st 19:00/2nd 20:30〜
感染リスク対策を一層強化して営業中です。

【緊急お知らせ】
本日9/17(日)は臨時休業させていただきます。

◉本日9/17(日)は臨時休業とさせていただきます。台風18号の列島ほぼ縦断の影響で、都内でも強い風雨が予報されています。出演者の方々とも相談の結果、今夜はお店はお休みさせていただきます。ご予約者の方にはすでにメールやお電話でご連絡済みですが、連絡漏れ等ございましたらご承知おきください。何卒ご了承下さいませ。
————————–

グレース・マーヤ(pf,vo) SOKUSAI(eb) 菅野知明(ds)
[変更]
マーヤさんの体調がすぐれず、ピアニスト変更です。
トニーさんはTOKUさんのバッキングで時々出演され、菅野さんとも共演されていますが、リーダーライブ出演は一昨年の秋でした。長い間カウント・ベーシー・オーケストラのレギュラーピアニストでした。4ビートはもちろん、どんなものも弾きこなします。  Kyoko

[過去の出演時の演奏曲とレポート]
そのリーダーステージから

[Jazz Vocal /Modern Jazz ♬ Standard/Original/Pop-tune]
春に体調を崩されたマーヤさんですが、しっかり規則正しい生活とリハビリですっかり回復され、私も安心しました。幼い頃からピアノを弾き、ドイツ留学でクラシックピアノを修めていて、ピアノの置いていない日本の病院の入院生活は、もう決してしたくない、とおっしゃって、その意味でも体調管理に努めておられます。休養中にレパートリーも増え、意欲もこれまで以上になり、そろそろ地方ツアーも行けるようになり、新たな境地で音楽に向かっています。今夜は、そんなマーヤさんのお気に入りサイドメンです。皆で応援しましょう。   Kyoko

[過去の出演時の演奏曲とレポート]
7月のステージから

  • Music Charge:¥3,800 (会員¥3,300)
  • Open:18:00
  • 1st stage:19:00
  • 2nd stage:20:30
  • 予約〆切

メール予約

ソーシャルディスタンスを実施し入店人数を制限してご予約を受けつけしています。予約締切になる場合もございますので、ご了承ください。

ご予約当日は演奏開始30分前までにお越しください。
キャンセルされる場合はメールまたは電話で必ずご連絡ください。
後日差し上げるメールをもって予約確定となりますので必ずご確認ください。
※当日ご予約はお電話にてお問い合わせください。

必須
必須
必須
必須
メールアドレスの誤入力により予約を受付できない場合がございます。送信前に必ずご確認をお願いいたします。
必須
必須
任意
任意
任意
任意