【第2回 緊急事態発令に伴う当店の対応】
1/8〜2/7 の期間中は国と都の要請に沿って
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
新タイムテーブルと措置で時短営業いたします。
In line with guidelines of a
Govt. emergency announcement,
From Jan 8th to Feb 7th, we will open
with a new timetable and measures.
(2021年1月7日付 Jan.7th)

スケジュール・予約

1/8~2/7 緊急事態宣言 期間中は以下の新タイムテーブルで時短営業
開店:17時/閉店:20時(飲酒の提供は19時まで)
1st set:17:30~18:20/2nd set:18:40~19:30
各セット 50分間、セット間休憩20分、2回ステージ
出演者と協議の上「臨時休業」とする場合もございます。
スケジュール欄は臨機応変に変更されますので、ご来店を予定されている方は必ず事前チェックをお願い致します。

【BODY&SOUL Special】
《New Century Jazz Quintet》2 Days
Day 1

ティム・グリーン(as) ベニー・ベナック(tp) 大林武司(pf) 中村恭士(b) ユリシス・オーエンスJr(ds)

[Modern Jazz ♫ Standard/Original]
ジャズの名曲が現代の感性で蘇る、ジャズスピリッツ溢れる圧倒的なパワフルなジャズ。いまNYでも話題の日米混合グループです。2枚目のアルバム「アライズ」発売記念と、大林さんの歴史と権威ある「ジャクソンビル・ジャズ・ピアノ・コンペ」優勝受賞記念ライブです。
中村恭士(b)さんは当店先々月6月の【BODY&SOUL Special】《強烈これぞNYジャズ 》ジョン・エリス・トリオ Day1/Day2 にもNYから一緒に来日参加されている、いまNYでファーストコール・ベーシストで、私も大好きなベースです。  Kyoko

★続報 大林さんに続いて《New Century Jazz Quintet》 がワシントンD.C.ジャズフェスティバルのDC Jazz Prixで見事に優勝。先日の大林武司のジャクソンヴィル・ジャズ・ピアノ・コンペティション優勝に続く朗報です。日本円で三桁の賞金にも増して嬉しいのは、いろんなコンサートやフェスティバルに出場できるご褒美をいただいた、ということで、これからますますメジャーになっていきます。

[アルバムARISEプレスリリース]
[大林さんの受賞ニュースリリース]
[NCJQ が優勝のニュースリリース]

  • Music Charge:¥6,500 メール予約は〆切ました。残席のお問合せは電話5466-3348(5時以降)◉キャンセルは必ずご連絡ください。
  • Open:19:00
  • 1st stage:20:00
  • 2nd stage:21:30
  • 予約〆切

メール予約

ソーシャルディスタンスを実施し入店人数を制限してご予約を受けつけしています。予約締切になる場合もございますので、ご了承ください。

ご予約当日は演奏開始30分前までにお越しください。
キャンセルされる場合はメールまたは電話で必ずご連絡ください。
後日差し上げるメールをもって予約確定となりますので必ずご確認ください。
※当日ご予約はお電話にてお問い合わせください。

必須
必須
必須
必須
メールアドレスの誤入力により予約を受付できない場合がございます。送信前に必ずご確認をお願いいたします。
必須
必須
任意
任意
任意
任意