【第2回 緊急事態発令に伴う当店の対応】
1/8〜2/7 の期間中は国と都の要請に沿って
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
新タイムテーブルと措置で時短営業いたします。
In line with guidelines of a
Govt. emergency announcement,
From Jan 8th to Feb 7th, we will open
with a new timetable and measures.
(2021年1月7日付 Jan.7th)

スケジュール・予約

1/8~2/7 緊急事態宣言 期間中は以下の新タイムテーブルで時短営業
開店:17時/閉店:20時(飲酒の提供は19時まで)
1st set:17:30~18:20/2nd set:18:40~19:30
各セット 50分間、セット間休憩20分、2回ステージ
出演者と協議の上「臨時休業」とする場合もございます。
スケジュール欄は臨機応変に変更されますので、ご来店を予定されている方は必ず事前チェックをお願い致します。

【Vocal 3 Nights】Day3
グレース・マーヤ(vo)

グレース・マーヤ(vo) 宮川純(pf) 楠井五月(b) 河村亮(ds)

[Jazz Vocal ♫ Standard/Pop tune/Original]
最近は、弾き語りで歌うのと、ヴォーカリストとして登場するのと半々になってきました。今回はステージ中央で「ボーカリスト・マーヤ」です。スタンダード曲はもちろん、ポップスからラテンまで幅広いレパートリーを持ち、しかも、何ヵ国語も話すマルチリンガルですから、曲にあった言語で歌います。「美味しい水」も入ると艶っぽいですが、さっぱりしたキャラの親しみやすいチャキチャキの「浜っ子」です。  Kyoko

★三日間、ボーカル・ステージが続きます。それぞれのスケジュールを優先してブッキングしたためで、特に意図したわけではありませんが、【明るくハッピーなボーカル/大人の優しく柔らかいボーカル/粋でいなせな艶のあるボーカル】それぞれ世界が全く違います。ぜひ聴き比べてみてください。それにしてもやはりジャズボーカルは、英語が得意な方が有利ですね、ちなみに三人とも、完璧なバイリンガルorマルチリンガルです。

前回の出演は
大坂昌彦プロデュース
《東京プレミアムジャズセッション》の
ボーカリストとして登場

  • Music Charge:¥3,800 (member ¥3,300)
  • Open:18:00
  • 1st stage:19:00
  • 2nd stage:08:45 pm

メール予約

ソーシャルディスタンスを実施し入店人数を制限してご予約を受けつけしています。予約締切になる場合もございますので、ご了承ください。

ご予約当日は演奏開始30分前までにお越しください。
キャンセルされる場合はメールまたは電話で必ずご連絡ください。
後日差し上げるメールをもって予約確定となりますので必ずご確認ください。
※当日ご予約はお電話にてお問い合わせください。

必須
必須
必須
必須
メールアドレスの誤入力により予約を受付できない場合がございます。送信前に必ずご確認をお願いいたします。
必須
必須
任意
任意
任意
任意