【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

いい演奏家との共演が今後の音楽活動の糧になりそうな素晴らしいステージ

いい演奏家との共演が今後の音楽活動の糧になりそうな素晴らしいステージ

Kyoko

2024年06月19日 水曜日

0 コメント

▶日が暮れても朝からの雨が降り止まなかった昨夜は、当店で時々バイトをしながらライブ活動や勉強をされているピアニスト 中村彩香 さんの2回目のリーダーライブ。サイドメンバーは 佐藤潤一(b) 小田桐和寛(ds) さんという今ジャズシーン第一線で活躍する二人。センスのいい夏向きの白い洋服が爽やかな感じで、先輩たちのサポートを得て、素晴らしいステージを繰り広げられました。
▶熱を出して寝込んでいる時も(スタッフなので動向は連絡が入ります)作曲されていたようです。寝ても覚めても音楽のことが頭にあるのですね、沢山の曲を作られていて、昨夜も多くのオリジナル曲が披露されました。どの曲も違和感がなく聴きやすく、才能を感じました。これからの進化が楽しみです。
▶衣装は夏らしい爽やかな白い服で、センスの良さを感じました。お人柄も良いので、きっとファンも増えていくと思います。客席には、今来日中のカウントベイシー・バンドの最後のドラマー、デニス・マックレル さんがいらして熱心に耳を傾けておられました。最初はドラムセットが自分のでないと…と遠慮されていましたが、2nd セットの最初にシットインして叩いてくださいました。デニスさんは、今日NYに帰国されました。ありがとうございました。
▶1st.set…中村彩香作♪Hide & Seek、彩香作♪むたのうた、彩香作♪Early Spring Garden、彩香作♪Sunlight、彩香作♪38.7°C。
▶2nd.set…デニス・マックレル さんが入って T.モンクの♪Straight No Chaser。ジミー・ヴァン・ヒューゼン♪Like Someone in Love、彩香作♪It’s My Day、彩香作♪Tap Dance Swing、彩香作♪I wish、アンコール曲はG.ガーシュインの♪But Not For Me でした。

Comments are closed.