【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

いつもより踊る方が多く私もつられて少しだけ…変わらず陽気で楽しいステージ

いつもより踊る方が多く私もつられて少しだけ…変わらず陽気で楽しいステージ

Kyoko

2024年06月13日 木曜日

0 コメント

▶当店はジャズクラブとして“ジャズ専門店”を売りにし、単にお店を貸し小屋として提供することはありません。最近はジャズだけでなくPOPS、シャンソン、ラテン…など多くのミュージシャンやパーフォーマーから出演ブックか貸切の問い合わせが多いのですが、私がその音楽を提供するのに演奏者の実力やレベルに責任が持てないので、お断りしています。そんな中、当店では唯一のキューバ音楽の出演ユニットがこの《キューバン・ナイト》のステージで、南青山時代の古くから出演されています。
▶メンバーはほとんどレギュラーで、マコト(vo,perc) ムーチョ(トレス,vo) 斎藤タカヤ(pf) 小泉哲夫(b,chor) さん。マコトさんとムーチョさんは本場キューバでも人気のミュージシャンで、毎回演奏ステージをキューバに配信しています。向こうで楽しみにされているファンの方が、けっこう見ているようです。
▶昨夜はマコトさんのご尽力といい気候で、大勢のファンの方がらして、途中からは踊りだす方も大変多くいらして、賑やかに盛り上がりました。私もつられて踊りましたが、転ばないようにゴム底のスニーカー履いているので、床との滑りが全く無くて、踊りずらいこと!! 次回はそれなりの靴を持って行こうかしら、なんて考えました。
▶現代は皆さん、パソコンやスマホの画面を見るのがメインで、肉体を動かすことが少ない日常ですが、踊りは運動になるので身体に良いと思いますよ。昨夜は、予約無しで来られたお客さまも大勢いて、踊っておられました。この「踊れるユニット」には、ぜひいらして体を動かしてください。次回は、いま出演者の皆さんのスケジュール調整中です。
▶1st.set…このユニットトリオ・トーキョーソンのテーマ♪テーマ曲から演奏開始。G.ガーシュインの♪But Not For Me、♪Amor de Conuco、♪Moliendo Café (珈琲ルンバ)、♪El Manisero、♪Mueve La Cintura Mulata、C.パーカーの♪Mango Mangue、マコト作オリジナル曲♪Descarga on D。
▶2nd.set…♪El Cuarto de Tula、♪奏(かなで)…日本のポップスをラテンアレンジ、♪Guantanamera (グァンタナメラ)、♪Chan Chan、♪A Bayamo en Coche、アンコール曲は♪La Gloria Eres Tú でした。

Comments are closed.