【「もっとTokyo!!」6月再開へ】
都も社会経済活動の再開へ舵を切り
もっと楽しもうTokyoキャンペーン開始
さ、負けずにもっとJazz!!
(2022年6月1日付 June 1st)

デイリーレポート

ミュージシャンもいらして参加したり…賑わった店内

ミュージシャンもいらして参加したり…賑わった店内

Kyoko

2022年06月10日 金曜日

0 コメント

▶昨夜はいつもとは違ったメンバーの《キューバン・ナイト》マコト(vo,perc) ムーチョ(トレス,vo) 高橋ゲタ夫(b) 畠山啓(pf) さんでした。ゲタ夫さん、随分お久しぶりです。畠山さんは、多分当店初めてだと思います。ゲタ夫さんは、亡くなった横山達治(perc)さんのバンドで時々参加されていていつも奥様がご一緒だったので、お聞きするとお亡くなりになったそうで、エッ私よりもお若いのにビックリ。ご冥福をお祈り申し上げます。
▶演奏はいつもように明るく楽しいステージで、楽器を持って遊びにいらしたミュージシャンがシットインしたり、ムーチョさんはワイン片手に客席を回ってお客さまと乾杯したり、踊る方もいらしたり…賑わいました。マコトさんはいつものように現地キューバで楽しみしておられるファンに向けて中継されていました。コロナで途絶えていた次のキューバでのフェスティバルには、マコトさんとムーチョさんは招待されたようです。私もぜひご一緒に、ということでしたが、もう少し若ければねぇ…この歳では無理です。残念です!
▶1st.set…モイセズ・シモンズ作♪El Manisero、ギレルモ・ロドリゲス作♪Bilongo、アルバロ・カリージョ作♪Sabor A Mi、コンパイ・セグンド作♪Chan Chan、コンパイ・セグンド作♪Estoy Como Nunca、ウィリー・コロンの♪Idilio。
▶2nd.set…ペドロ・フローレス作♪Obsesión、コンパイ・セグンド♪Guantanamera (グアンタナメラ)、ミゲル・マタモロス♪Lagrimas Negras、カリスト・カルドーナ作♪Inspiración a Santiago de Cuba。ここで ひご匠(perc)さんと若井敦彦(b) さんがシットイン参加し♪El Cuarto de Tula、フランシスコ・フェラブの♪Mango Mangue、アンコール曲は、♪Clarabella Francisco Repilado、そしてジャズスタンダード曲メキシコ人作曲の♪What A Diffence A Day Made…聴きにいらしていた AiRIさん Akiko さんが歌われました。♪Chichita Rafael Hernandez でした。

Comments are closed.