【「もっとTokyo!!」6月再開へ】
都も社会経済活動の再開へ舵を切り
もっと楽しもうTokyoキャンペーン開始
さ、負けずにもっとJazz!!
(2022年6月1日付 June 1st)

デイリーレポート

マーヤさんの案内で映画での世界ツアーを楽しんだ夜

マーヤさんの案内で映画での世界ツアーを楽しんだ夜

Kyoko

2022年06月05日 日曜日

0 コメント

▶昨夜は本来なら《GTO トリオ》の出演でしたが、入館規制がまだ解かれておらず、入国が許されたのはホール公演だけでクラブ出演はダメでした。それで急遽、この日に空いてる演奏者を探したのですが、ついこのあいだ当店で演ったマーヤさんになりました。そして組んでもらった《グレース・マーヤ弾き語りクァルテット》メンバーは当店何年かぶりの 里見紀子(vln)さんと 中村健吾(b) 山田玲(ds) さんでの「映画音楽特集」になりました。
▶マーヤさんは、黒のラメの入った背中が開いているセクシーなドレスを着て登場。とてもお似合いでしたよ。そしてマルチリンガルらしい色んな言語で映画音楽を演奏し、歌詞がついているものはマーヤさんが弾き語りされました。いらしてくださった年配の方には、懐かしい映画もあったと思います。私もいくつかの懐かしい映画を思い出しながら聴きました。
▶一部公演中止になった《GTO トリオ》は昨夜、イスラエル大使館内で演奏されステージが終わってから、当店に遊びにいらっしゃいました。南青山店では何度か演奏されていますが、ここ新店は初めてでぜひ演奏したかったようです。マーヤさんがどうぞとステージに呼び出して1曲演奏。さすがに素晴らしい演奏に、お客さまは感動されていました。終演後はマーヤさんは、イスラエル出身で世界で活躍されるGTOの皆さんと、色んな言葉で談笑されていましたが、マルチリンガルって便利ですよね。演奏曲はマーヤさんのオリジナル曲のほか、全て映画音楽です。
▶1st.set…J.ヴォイトとD.ホフマン主演の「真夜中のカーボーイ」♪Everybody’s Talkin’、「黒いオルフェ」より♪La Chanson d’Orphee、ファンタジー映画「メリー・ポピンズ」の♪Chim Chim Chimney、ディズニー映画「リトル・マーメイド」より♪Kiss The Girl。グレース・マーヤ作♪Lightning、グレース・マーヤ作♪Sad Samba。「小さな恋のうた」より♪Don’t Worry, Be Happy。
▶2nd.set…チャプリンの「モダンタイムス」の♪Smile、J.アンドリューズ主演「サウンド・オブ・ミュージック」の♪My Favorite Things、O.ヘプバーン主演「ティファニーで朝食を」から♪Moon River。グレース・マーヤ作♪Hold On、グレース・マーヤ作♪ゆっくり歩こう。ディズニー映画「ピノキオ」から♪When You Wish Upon A Star (星に願いを)、ピーター・フォンダの「イージー・ライダー」から♪Born To Be Wild でした。

Comments are closed.