【社会経済活動 再開へ】
リバウンド警戒期間 終了
当店は感染対策認証店として
引き続き[ウィズコロナ仕様]で営業
(2022年5月22日付 May 22nd)

デイリーレポート

今後の進化が楽しみな若さが眩しいステージ

今後の進化が楽しみな若さが眩しいステージ

Kyoko

2022年05月03日 火曜日

0 コメント

▶GWのはざまで、一応休日でない月曜日は《若井優也ヤングトリオ》メンバー 若井優也(pf) 高橋陸(b) 中村海斗(ds) さん。若井さんこの間まで若手と言われていたように思っていたのですが(歳を取ると時の流れがとても早く感じられるようになります。若い方もきっと還暦すぎるとよくおわかりになると思いますよ)昨夜のサイドメンは20歳になった海斗さんと26歳の陸さん。ちなみに若井さん36歳。レギュラートリオを率いて活動している若井さんが、更なる進化を求めて組んだもうひとつのトリオです。
▶陸さんも海斗さんも新曲をたくさん作っているようで、いつものトリオ演奏とはまた違う魅力に溢れた演奏ステージでした。今の若者の才能や実力には感心します。すでにこの三人でミニツアーもされたそうですが、若井さんも刺激を受けて、このメンバーで演奏するのがとても楽しいとのこと。若い二人も若井さんのような人と演奏できるのは、良い勉強になってすごく嬉しい、ということでした。これからもっともっと面白いトリオになるに違いありません。とても楽しみです。
▶1st.set…フレデリック・ショパン♪エチュード(練習曲)第6番変ホ短調作品10、高橋陸作♪Didang、スタンダード曲♪For Heaven’s Sake、J.コルトレーン♪Straight Street、中村海斗作♪New Friends 1。 
▶2nd.set…高橋陸作♪環、高橋陸作♪無題、チャーリー・パーカー♪Now’s The Time、若井優也作♪Poem #1、J.コルトレーン♪Giant Steps、アンコール曲は中村海斗作♪That Little Boy でした。

Comments are closed.