【「もっとTokyo!!」6月再開へ】
都も社会経済活動の再開へ舵を切り
もっと楽しもうTokyoキャンペーン開始
さ、負けずにもっとJazz!!
(2022年6月1日付 June 1st)

デイリーレポート

久しぶりに大賑わいの店内に幅広い選曲の楽しいステージ

久しぶりに大賑わいの店内に幅広い選曲の楽しいステージ

Kyoko

2022年04月13日 水曜日

0 コメント

▶関西を拠点に活躍中のシンガー 山添ゆか さん、時々東京に遊びにいらしていて当店にも顔を出してくださいますが、昨夜の当店出演は2年半ぶりでした。東京でもお客さまの多い人気者で、お陰様で久しぶりに活気のある大賑わいの店内になりました。バックメンバーはゆかさんの最新アルバム [EAST Color] のレコーディングメンバー 三好功郎(g) 秋田慎治(pf) 中林薫平(b) 菅野知明(ds) のです(ベースは都合により楠井五月から中林さんに変更)秋田さん三好さんにお会いするのも久しぶりでした。中林さんは髪型が変わっていてどなたなのか最初は分かりませんでした。
▶ゆかさんの歌を聴くのもしばらくぶりですが、声もよく出ていて進化しているので嬉しく思いました。明るくさっぱりしたお人柄でチャーミング、常に前向きに生きているのも私は好きです。昨夜のステージは、老若男女皆さんがよくご存じの曲で、さすが幅広く人気を得ている彼女らしい選曲ですね。客席の皆さまとても楽しんでいらっしゃいました。
▶1st.set…スタンダード曲♪Feel Like Makin Love、レオン・ラッセルの♪Close To You、古いワルツ♪Tennessee Waltz (秋田バージョン)、♪Like A Star (秋田バージョン)、♪I Don’t Mean A Thing (スウィングしなけりゃ意味ないね)、16ビートで♪I Will Survive (恋のサバイバル)、桑田佳祐の♪スキップビート。
▶2nd.set…サンバのリズムで♪Summertime、♪What A Wonderful World (秋田バージョン)、ミュージカル曲♪Temptation (秋田バージョン)、アップテンポで♪S’ Wonderful、S.ワンダーの曲を2曲♪Don’t You Worry Bout A Thin、♪Isn’t She Lovely ?。J.レノン♪Imagine…EMILY さんが聴きにいらしていて一緒に歌いました。♪アンコール曲は♪上を向いて歩こう でした。

Comments are closed.