【「もっとTokyo!!」6月再開へ】
都も社会経済活動の再開へ舵を切り
もっと楽しもうTokyoキャンペーン開始
さ、負けずにもっとJazz!!
(2022年6月1日付 June 1st)

デイリーレポート

亜熱帯の夜が似合う陽気になって楽しいステージ

亜熱帯の夜が似合う陽気になって楽しいステージ

Kyoko

2022年04月10日 日曜日

0 コメント

▶いつも楽しい《キューバン・ナイト》メンバー マコト(vo,perc) ムーチョ(トレス,vo) 小泉哲夫(b,chor) 斎藤タカヤ(pf,chor) さん。暖かい陽気になって「亜熱帯ナイト」もそれなりに雰囲気が出てきたのか、自然に踊りだす方もいらして楽しいライブになりました。いつものように現地キューバに向けての配信もされて、中継を楽しみされている現地ファンにマコトさんはスペイン語でMCをされていました。キューバのファンのためにも、早くキューバのフェスティバルに行けるようになると良いですね。
▶客席にはNYで活躍されているラテンバンドの日本人パーカッショニストが、珍しい楽器カホンを持っていらしていて、最後の曲に飛び入り参加されました。ちなみにカホンはキューバが発祥の四角い箱のような打楽器です。世界ツアーで色々な国へ行って演奏されているようですが、お名前を聞いたのにメモしなかったので忘れてしまいました。ごめんなさい。
▶1st.set…♪Cristina、♪El Beso、♪A Mi Manera、♪Chan Chan、♪Macusa、♪A Toda Cuba Le Gusta。
▶2nd.set…グループのテーマ曲♪Mambo Influecom、ジャズナンバー♪But Not For Me、♪Rabo de Nube、♪Lávate las Manos、♪Lo Que Siento、♪A Bayamo En Coche、♪Estoy Como Nunca でした。

Comments are closed.