【“50周年の夏” 特別企画 目白押し】
7月末~8月~9月まで
“ジャズ専門店”ならではのステージ
ここは人生を豊かにする“サードプレイス”
8月スケジュール更新/公開
(2024年7月1日付 July 1st.)

デイリーレポート

サウンドに脳内深く刺激されて色んな思いが脳裏をよぎります

サウンドに脳内深く刺激されて色んな思いが脳裏をよぎります

Kyoko

2022年03月28日 月曜日

0 コメント

▶3月最後の日曜日のステージは ハクエイ・キム(pf) 杉本智和(b) 本田珠也(ds) さんの《BCG Republic》杉本さんと本田さんは、今は亡き菊地雅章さん(通称プーさん)のレギュラーメンバーでした。お二人一緒にお会いすると、プーさんのことが頭をよぎります。ハクエイさんの繊細さとはまたタイプの違う、墨絵を見るようなサウンドの個性豊かな凄いピアニストでした。昨夜はハクエイさんのオリジナル曲を主に演奏されましたが、プーさんがお嬢さんのために書いた曲「Little Ab」を聴いて胸が熱くなりました。長くこの世界に生きて演奏を聴くと、色々な事が脳裏を横切ります。きっと歳のせいなんでしょうね。
▶1st.set…ハクエイ・キム作♪Your Sky、♪J.N.…Jack Nicholson に捧げた曲。♪2020、♪The Messenger。
▶2nd.set…ハクエイ・キム作♪Ladders (梯子)、♪Calm (静寂)、故菊地雅章作♪Little Ab、♪Offer Refused、アンコール曲は♪San Pietro Blues でした。

Comments are closed.