【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

ジャズファンにはたまらない緊張感ある聴き応えある演奏

ジャズファンにはたまらない緊張感ある聴き応えある演奏

Kyoko

2022年02月18日 金曜日

0 コメント

▶デビットさんのトリオ出演の予定でしたが、彼がクィンテットで演奏したいとメンバーを決めてリクエストしてきたので、2ホーン・クィンテットになりました。オリジナル曲もクィンテット用にアレンジして演奏。実力者揃いで、スピード感と緊張感あふれる聴き応えある演奏を楽しみました。時節柄、寂しい店内になると心配したのですが、このメンバーです。ジャズ好きの方にはたまらないステージとあって、ゆったり聴ける客席でちょうどよい感じに埋まり、私もホット胸をなでおろしながら演奏を楽しみました。リズム隊の若い二人がしっかりしたリズムでサポートしているのが印象に残りました。デビットさんのオリジナル曲も自然体で聴きやすく、スタンダード曲のようでした。彼はとても几帳面な方で、演奏曲も綺麗な分かりやすい字で書いてくださいます(外国人には珍しい)きっと頭脳明晰な方なのでしょうね。
▶1st.set…デビット・ブライアント作♪Coat Of Arms、デビット・ブライアント作♪Reliquiae、デビット・ブライアント作♪The Lady In The Red Skirt、デビット・ブライアント作♪Higher Intelligence…近々【BSJSレーベル】からリリース予定のタイトル曲です。♪Boby And Soul。
▶2nd.set…ピアニスト ジョン・カウハード♪Perceptual、ドラマー トニー・ウィリアムス♪Hand Jive、デビット・ブライアント作♪Bev’s Bounce、デビット・ブライアント作♪Astrolabe、アンコール曲はW.ショーターの♪Fall でした。

Comments are closed.