【第6波蔓延防止措置への対応】
当店は感染対策認定店として
都の要請に従い 21時まで時短営業
酒類提供は20時まで
タイムテーブルも変更いたします
(2022年1月20日付 Jan.20th)

デイリーレポート

綺麗な音色の「ピアノトリオの魅力」そのもの

綺麗な音色の「ピアノトリオの魅力」そのもの

Kyoko

2022年01月13日 木曜日

0 コメント

▶昨夜は今年始めての《福田重男トリオ》出演のたびに何人かのサイドメンを替える昨夜のメンバーはほぼレギュラーとも言える 金森もとい(b) 奥平真吾(ds) さんのリズム隊。福田さんは奥様を亡くされてていますが、お嬢様が今年成人式を迎え、振袖姿のお写真がを拝見しました。とても美しいお嬢さんです。ご実家のすぐそばに亡き奥様のお母様が住んでいらして、お嬢様のお着物を選んでくださったということでした。
▶私は福田さんに、あんなに綺麗な娘さんをお嫁にやるのはもったいないでしょ、お婿さんをもらいなさい」と話すと「その手もありますね」と。お嬢様もクラシックピアノを勉強していて、今度コンクールに出られるそうです。楽しみですね。金森さんは赤ちゃんが生まれたそうで、嬉しそうに赤ちゃんの写真を見せてくれました。彼の目は垂れて、可愛くてどうしょうもない感じでした。お正月明けらしいそんなやりとりを、メンバーの皆さんとしました。演奏はいつものように、綺麗な音色の「ピアノトリオの魅力」を感じる演奏でした。
▶1st.set…ビル・エバンス♪Peris Scope、チック・コリア♪This is New、福田作♪Mistral、ジミー・ヴァン・ヒューゼン♪All The Way、福田作ヒット曲♪Go Ahead Nigel、福田作♪Corona Shock。
▶2nd.set…福田作♪Portrait of Undercurrent、福田作野村監督に捧げた♪Mr.NK、
お母様の一周忌に書いた福田作♪Memories、福田作♪Reverence、バートン・レーン♪How About You、A.Cジョビン♪Inútil Paisagem でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です