【第6波蔓延防止措置への対応】
当店は感染対策認定店として
都の要請に従い 21時まで時短営業
酒類提供は20時まで
タイムテーブルも変更いたします
(2022年1月20日付 Jan.20th)

デイリーレポート

めったに無いステージに満席の客席も熱気に満ちた連休中日

めったに無いステージに満席の客席も熱気に満ちた連休中日

Kyoko

2022年01月11日 火曜日

0 コメント

▶三連休の中日の昨夜は苗代さんリーダーのバースデーライブで、彼のアイデアで2ドラムセッションになりました。セッションメンバーは苗代尚寛(g)さんと 石若駿(ds) 小田桐和寛(ds) 馬場智章(ts) 壺阪健登(pf) 高橋陸(b) さんです。今注目されているドラマー二人が揃う事はめったに無いことで予約の段階で満席になりました。石若さんはビブラフォンも持ち込んで演奏されました。私は彼のビブラフォン演奏をはじめて聴きましたが、才能ある人は何でも演奏できるんですね、感心しました。
▶お二人ともドラムのタッチがとても綺麗なので全くうるさくなくとても音楽的で、素敵なドラミングでした。苗代さんのオリジマル曲もとても良い曲で素敵でした。NYのジャズシーンを経験している方たちの中に入って、若い陸さんがしっかりサポートしている姿が印象に残りました。客席をほぼ満席に埋めたお客さまも、皆さんこのめったに聴けないステージを大いに楽しんでいらっしゃいました。ミュージシャンも満席の中で演奏するのは良い気持ちだったのでは…盛り上がって聴き応え十分な気持ちの良いライブでした。
▶1st.set…苗代尚寛作♪Don’t Know Anymore、苗代作♪Wind Beast、苗代作♪6 to Ilと苗代作♪Without A Soul…この2曲は石若さんヴィブラフォンを叩きました。苗代作♪No Turkey。
▶2nd.set…スタンダード曲♪Alone Together、苗代作♪Waves、苗代作♪Promis of 60、苗代作♪For All The People I love、苗代作♪Tanshoku no kioku、D.ガレスピー♪Con Alma  でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です