【第6波蔓延防止措置への対応】
当店は感染対策認定店として
都の要請に従い 21時まで時短営業
酒類提供は20時まで
タイムテーブルも変更いたします
(2022年1月20日付 Jan.20th)

デイリーレポート

剛さんの雪の日の思い出も…今は昔。

剛さんの雪の日の思い出も…今は昔。

Kyoko

2022年01月07日 金曜日

0 コメント

▶昨夜までの殆どの天気予報では、都内は雪にはならないだろう、との予報でしたが…降りましたねぇ。水っぽいベタ雪が、結局夜7時過ぎまで。私はこの程度ならお店に出られそう、と思っていたのですが、夕刻家の前の道路に出てみたら道路がツルッツル。坂の多いこのあたりでは「そこのところが滑るからこっちが比較的いいですよ」と警備員さんのような方も出ていました。自宅からお店に行くNHKの横の坂は、きっと凄く滑る状態に違いない、と思いお店は欠席(このごろホントに足元がヨロつくので大事を取り)剛さんやスタッフとは電話でやり取りし、演奏はウチの You Tube 中継を聴くことにしました。
▶当店六本木時代、色んなハプニングがあった大昔の雪の日のことを思い出しました。剛さんは芝公園の側にお住まいですが、ある雪の日(当時は今ほど警戒を呼びかける風潮もなく、お店を開けていて、皆さん終電車がなくなると始発までお店で飲み明かす、そんな時代でした)突然パジャマにガウンをまとって長靴姿でやってきました。雪を見に外に出たら、自然に足がここに向いた、ということでした。お店までは小一時間です。さっそくそのパジャマ姿でピアノを弾き始め、残っていたお客さまやミュージシャンで演奏を楽しみました。雪はどこか非日常の感じで、そんな非日常に偶然居合わせた二人がカップルになった…なんていう話も時々チラホラありました。今は昔。
▶演奏曲は、そんな事情で省略させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です