【時短営業の要請は全面解除】
都は飲食店に対して10月25日以降
時短営業と酒類の自粛要請を全面解除
新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月22日付 Oct.22nd)

デイリーレポート

サウンドが綺麗で深いグルーブが気持ちいいステージ

サウンドが綺麗で深いグルーブが気持ちいいステージ

Kyoko

2021年11月11日 木曜日

0 コメント

▶岡崎正典(ts) 片倉真由子(pf) さんのデュオアルバム《ザ・ネイバーズ発売記念ライブ》。タイトルは「ご近所さん」です。このお二人は、いま住んでおられるお住まいが偶然同じ最寄り駅なのです。この二人は、音楽性もお人柄も、私の大好きなミュージシャンなので楽しみにしていました。
▶演奏はもちろんアルバム収録曲がほとんどです。サウンドが綺麗でグルーブが深く、気持ちの良いデュオステージでした。アルバムのライナーノーツには、正典さんのご自分の曲に対する想いが丁寧に書いておれれますが、音楽に対する敬意と愛情を感じながら読ませていただきました。デザインもとても良く、とても良い作品です。昨夜も多くの方にお買い求めいただきましたが、どうぞ皆さまよろしくお願い致します。
▶1st set…S.ロリンズ♪Blues Note、岡崎正典作♪Mary’s Sliding Doors、正典作♪December In Paris…ノーネームHの欧州ツアーの時、私とパリ市内を散策した時の曲です。ソプラノサックスで正典作♪Erasable Dreamers (消去できる夢想家)、ピアニスト ジェームズ・ジョンソン作1920年代の曲♪Carolina Shout Long…ソプラノサックスで、昔私が若い頃流行っていた「NYラグタイム」的な踊れるような曲でした。
► 2nd set…♪Le Tombeau De Couperin (クープランの墓)…ラヴェル最後のピアノ独奏曲の組曲。正典作♪Riverside Nobody…亡くなった辛島文雄に捧げた曲。V.ヤング作♪Stella by Starlight、正典作♪Saint Agnes  ブルージーな曲、スタンダード曲♪Look To the Rainbow、アンコール曲はソプラノサックスで G.ガーシュインの♪Liza でした。

Comments are closed.