【時短営業の要請は全面解除】
都は飲食店に対して10月25日以降
時短営業と酒類の自粛要請を全面解除
新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月22日付 Oct.22nd)

デイリーレポート

一昨夜に続き堪能したタッチの綺麗なピアノトリオステージ

一昨夜に続き堪能したタッチの綺麗なピアノトリオステージ

Kyoko

2021年11月03日 水曜日

0 コメント

▶タッチの綺麗なピアノトリオ演奏のステージが続きました。その2日目は《椎名豊トリオ》昨夜のメンバーは 椎名豊(pf) 本川悠平(b) 広瀬潤次(ds) さん。主に椎名さんのオリジナル曲た曲が演奏されました。彼の曲は流れが綺麗で自然に聴こえて違和感がなく、メロディーとリズムのセンスの良さを感じます。セットリストには、時々スタンダード曲を入れ流れがとてもいいステージングで好感が持てます。ステージングも昨夜の福田さんと似ていますが、ジャズサウンドは全く違います。ジャズの面白いところですね。
▶店内にはベーシスト金子健さんの息子さんで先日お父様の出演の時にもシットイン演奏された金子礼(as)さんが楽器を持って聴きにいらしていて、シットイン参加。アルトサックスの音色がとても綺麗で、今後出演をお願いしようと思ったら、この後すぐ留学されるそうです。ピアニスト守屋純子さんも聴きにいらしてました。
▶1st set…ベーシスト サム・ジョーンズの♪Bitter Suite、椎名作♪Even、椎名作♪Walkin’ In The Clouds、スタンダード曲♪Broadway、椎名作♪Flowers、椎名作♪Future Swing。
▶2nd set…椎名作♪Dance Swing、スタンダード曲♪Sweet And Lovely、スタンダード曲♪There Is No Greater Love…金子礼さんシットイン参加、レイ・ノーブル♪The Very Thought of You、椎名作♪Tuck-A-Way、アンコール曲はC. パーカーの♪Confirmation でした。

Comments are closed.