【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

若者が成長していく姿を見るのは寿命が伸びる気が…

若者が成長していく姿を見るのは寿命が伸びる気が…

Kyoko

2021年08月13日 金曜日

0 コメント

▶《片山士駿フルートクァルテット》昨夜のサイドメンバーは 加藤友彦(pf) 清水昭好(b) 山田玲(ds) さん。片山さんはNYに留学中にコロナ禍で部屋の荷物もそのまま帰国。残った友人がしばらくは日本にいたほうが安全だからと荷物を全部送ってくれたそうです。で、今後は日本で活動することにされました。先だってのブルーノート東京での小曽根真さんとの共演デュオステージでは、フルートでここまで出来るのか、と私は感動しました。
▶昨夜は、国立音大の同窓の加藤さんと、それに先輩のベースとドラムスで伸び伸びと演奏されました。片山さんも加藤さんもヘアースタイルがとてもチャーミングになっていました。小曽根真さんの奥様の女優、神野三鈴さんが美容院に連れて行ってくださり、今風にしてもらったそうです。三鈴さん流石ですね、ステージに立つ人はいい演奏だけでなく、それなりに容姿にも気を使わなければいけませんからね。私は若い人が色んな意味で成長していく姿をみると、寿命が伸びるような気持ちになります。
▶1st set…清水昭好作♪Off-Road、片山作♪Dancers In The Underpass (地下道のダンサー達)、片山作♪You Stepped Out Of A Dream、♪No Letters To W152 E Amsterdam…片山さんのNYでの住所でした。片山作♪Incomplete Light (不完全な光?)。
▶2nd set…片山士駿作♪Bay Bridge、片山作♪Interlude II…イントロはフルートとベースのメロディアスなデュオから出てから全員で演奏した明るい曲。ジェイムズ・ハンリー作♪Indiana、片山作♪I Within You…きれいなバラード曲、片山作♪Childhood Waltz でした。

Comments are closed.