【緊急事態解除リバウンド防止措置へ】
国の緊急事態は10/1以降全面解除
都は10∕24までリバウンド防止措置へ
時短営業と防止対策の徹底を要請
当店も新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

選曲も私好みで気持ちいい凛々しいステージ

選曲も私好みで気持ちいい凛々しいステージ

Kyoko

2021年08月10日 火曜日

0 コメント

▶五輪の閉会式も終わり振替休日で、昼下がりのライブになった《類家心平クァルテット》レギュラーメンバー 類家心平(tp) 中嶋錠二(pf) 鉄井孝司(b) 吉岡大輔(ds) さん。台風の余波で風がかなり強かったのですが、雨にはならず助かりました。このクァルテットはメンバー全員が目指すところが同じ方向でることがすぐ解る、というほど一体感があって私はとても好きなユニットです。類家さんが全身全霊で演奏していることもよくわかります。演奏曲も普段あまり聴かないものや私の青春時代に聴いた曲もあり、嬉しかったです。類家さんの曲もセンスが光るよい曲でした。凛々しい感じのステージでした。
▶1st set…類家作♪Obsession、♪Sueños、M.デイビス♪Boplicity、類家作♪Vaida、W.ショーター作♪Speak No Evil。
▶2nd set…ジミー・マクヒュー♪A Lovely Way To Spend An Evening、類家作♪Soma、B.エバンス♪Interplay、ベニー・ゴルソン♪I Remember Clifford、ローランド・カーク♪Lady’s Blues…BSレーベルのタイトルチューン、類家作アンコールは♪Zero Zero でした。

Comments are closed.