【4回目の緊急事態発令に伴う対応】
当店はこれまで通り都の要請を順守
7/12(月)から8/22(日)まで
酒類提供を自粛し
20時までの時短営業もしくは
デイタイムライブで対応します。
(2021年7月9日付 July.9th)

デイリーレポート

若さ溢れる明るくてユーモアのある若者らしいステージ

若さ溢れる明るくてユーモアのある若者らしいステージ

Kyoko

2021年07月16日 金曜日

0 コメント

▶昨夜も私がとても楽しみにしていた《鈴木瑶子 帰国ライブ》サイドメンバーは瑶子さんが選んだ 佐藤潤一(b) 利光玲奈(ds) さん。瑤子さんはバークリー音楽院に留学されていましたが、卒業直前にコロナ禍が始まり、帰国してリモートで授業を受けて無事卒業されました。現地では昼の授業も時差の関係で、毎日真夜中の受講です。でも頑張ってしっかり受講し優秀な成績で卒業されました。作曲や編曲の豊かな才能を活かして、今はライブ活動のほかオーケストラの譜面などの仕事もされています。
▶ピアノのタッチは、前回帰国したときより一段といい響きでした。オリジナル曲も才能を感じさせる流れの良い曲で、若さ溢れる明るくてユーモアのあるステージで、お客さまも大満足。若者らしい伸び伸びとしたステージは、とても気持ちがよかったです。
▶昨夜は、本番前に小曽根さんの奥様 神野三鈴さんがいらして1stセットをお聴きになり、お仕事に向かわれました。優しいお心遣いですね。小曽根さんご夫妻はじめ、私を含め多くの方が彼女の将来にとても期待しておられます。瑤子さんのご両親もいらしゃって熱心に聴き入っておられました。瑤子さん、プレッシャーに負けないよう気楽に頑張ってくださいね。
▶1st set…瑶子作♪Cookin Blues…3分で作ったので「3分間クッキング」をまねたタイトル。ブルーノ・マルティーノ♪Estate (夏)…ジョアン・ジルベルトがボサノバで初めて歌った曲です、瑶子作♪Let’s See…「エエッそうですね」の意味です、潤一くんをフィーチャーして♪A Little Street Where Old Friends Meet、瑶子作♪An Ordinary Life…早く日常がもどってきますように!!。MCの曲の解説トークはすべて瑶子さんです。
▶2nd set…佐藤潤一作♪ASD…大好きなアサヒスーパードライを思って作った曲、同じく潤一作♪Ox Tangue…牛タンを思って作った曲。瑶子作♪I Am Me…帰国する機内で作った曲、瑶子作♪KOMA…くるくる回っているイメージの曲、アンコールは「今日は特別ゲストのシンガーを呼んであります」エッ、誰かしら、と皆んなが思っている間もなく、令奈ちゃんが歌いました。♪There Will Never Be Another You…自然体でとても良かったですよ。
▶1st set…瑶子作♪Cookin Blues…3分で作ったので「3分間クッキング」のタイトル。ブルーノ・マルティーノ♪Estate (夏)…ジョアン・ジルベルトがボサノバで初めて歌った曲です、瑶子作♪Let’s See…「エエッそうですね」の意味です、潤一くんをフィーチャーして♪A Little Street Where Old Friends Meet、瑶子作♪An Ordinary Life…早く日常がもどってきますように!!。MCと曲の解説トークもすべて瑶子さんです。
▶2nd set…潤一作♪ASD…アサヒスーパードライを思って作った曲、同じく潤一作♪Ox Tangue…牛タンを思って作った曲。瑶子作♪I Am Me…帰国する機内で作った曲、瑶子作♪KOMA…くるくる回っているイメージの曲、アンコールは「今日は特別ゲストのシンガーを呼んであります」エッ、誰かしら、と皆んなが思っている間もなく、令奈ちゃんが歌いました。♪There Will Never Be Another You…、然体でとても良かったですよ。

Comments are closed.