【緊急事態解除リバウンド防止措置へ】
国の緊急事態は10/1以降全面解除
都は10∕24までリバウンド防止措置へ
時短営業と防止対策の徹底を要請
当店も新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

ピアノメンバーが代役で選曲もサウンドも新鮮

ピアノメンバーが代役で選曲もサウンドも新鮮

Kyoko

2021年03月19日 金曜日

0 コメント

▶昨晩は急に菊池太光(pf)さんが体調が悪くなり、急遽、楠井さんが加藤友彦(pf)さんにお願いすることが出来てホッとしました。菊池さんはずっと腸が弱くて気をつけてはおられますが、持病のようでこのメンバーもいつも案じています。そんなわけで昨夜の《SK 4》は、佐藤洋祐(as) 加藤友彦(pf) 楠井五月(b) 山田玲(ds) さんというメンバーでした。加藤さんは楠井さんとはすでに演奏されていて、昨夜は楠井さんとアイコンタクトしながら立派に代役を努められました。演奏曲の選曲も、いつもと少し違って新鮮でした。
▶加藤さんは、私は国立音大の学生時代からのお付き合いで、スタンダード曲はほとんど頭に入っている方ですから私は心配はしていなかったのですが、彼はこのバンドを聴いたこともないので、どのように対応できるか興味がありました。終演後「こんな楽しいバンドは他にない、とても嬉しかった」と感謝されていました。良い経験になったようで私も嬉しかったです。私の好きなタイプのピアニストなので、色んな人とどんどん共演して活躍してほしいと思っています。加藤さんの当店の次回出演は、3/31(水)のフルートの片山士駿さんのバンドで出演します。若い才能あるミュージシャンたちが出ています、皆さんどうぞ応援よろしくお願い致します。
▶1st set…楠井作ユニットのテーマ♪SK 4 Blues、ナシオ・ハーブ・ブラウン♪You Stepped Out of A Dream (夢から覚めて)、ブラジルのピアニスト ルイス・エサ♪The Dolphin、春の定番スタンダード曲トミー・ウルフ♪Spring Can Really Hang You Up The Most、スタンダード曲♪Poor Butterfly。
▶2nd set…G.ガーシュイン♪But Not For Me、ピアニスト デューク・ピアソン♪Gas Light、D.ガレスピー♪Con Alma、フランク・ヘンリー・レッサーのミュージカル曲♪I’ve Never Been In Love Before、ベーシスト オスカー・ペティフォード♪Bohemia After Dark…カフェ・ボヘミアはNYグリニッジ・ヴィレッジにあって多くのビッグネームのライブ盤を残した有名なジャズクラブで、70年後に同じ場所に復活開店したようです。

Comments are closed.