【緊急事態解除リバウンド防止措置へ】
国の緊急事態は10/1以降全面解除
都は10∕24までリバウンド防止措置へ
時短営業と防止対策の徹底を要請
当店も新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

先の読めない中で異例の新年の幕開け

先の読めない中で異例の新年の幕開け

Kyoko

2021年01月07日 木曜日

0 コメント

▶緊急事態宣言が発令されそうな中での新年の幕開け。椎名豊(pf) パット・グリン(b) 広瀬潤次(ds) さんの《椎名豊トリオ》私にとっても久しぶりのお店で、いろんな意味で気が引き締まる気持ちでした。でも、ゆったりしたベースとしっかりしたドラムスのリズム隊に乗った、響きのいい椎名ピアノが奏でる気持ちのいい演奏に、しばしの安らぎを得た至福のひとときでした。
▶1st set…椎名豊作♪I Be Back Soon、マルグリュー・ミラー♪PNJ、椎名作♪Glow Of The Sunset…広瀬さんタンバリンを叩く。ミュージカル曲♪Where or When、椎名作♪Future Swing、椎名作♪Hittin’ The Trail。
▶2nd set…椎名作♪I Dance Swing、椎名作♪Walkin’ In The Clouds、椎名作♪Beyond The Horizon、バートン・レーン♪Too Late Now、ベーシスト サム・ジョーンズ♪Bitter Suite…ドラムソロ入り、アンコールはMJQのピアニスト ジョン・ルイスの♪Afternoon In Paris でした。
▶終演後、8時に閉店が要請されそうな緊急事態宣言の対応を、スタッフでいろいろ相談しました。お客さまは少なくなるのに反して、逆に仕事は増えるし経営は厳しくなるし、本当に困ったものです。夜に帰宅してから、さっきもCNNチャンネルで米国の上院選挙の騒動の顛末に見入っています。トランプさんは、まだ素直に敗北を認めず暴徒をあおっているようで、ツイッターが停止されたようです。一方では喋りすぎるリーダーもいれば、ほとんど説明しないリーダーもいる…それらは結局、選ぶ人に返ってくるんだなぁと思いながら、ブログを書いています。

Comments are closed.