【時短営業の要請は全面解除】
都は飲食店に対して10月25日以降
時短営業と酒類の自粛要請を全面解除
新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月22日付 Oct.22nd)

デイリーレポート

来年は活気ある世の中になることを祈りながらレポートブログの筆を置きます

来年は活気ある世の中になることを祈りながらレポートブログの筆を置きます

Kyoko

2020年12月29日 火曜日

0 コメント

▶当店の今年の最終日、私も楽しみにしていたのですが、実は昨日、足がもつれて階段で転倒し身体をかばってついた右手が腫れてお化粧もうまく出来ず、お医者さんの仰せに従って大事をとってお店をお休みしました。ステージの様子は、お店の You Tube 中継で聴かせていただきました。土岐さんのファンも多く、最終日ということもあり大勢の方がいらしてくださったようで、嬉しいやら申し訳ないやら…。老化が進む肉体とまだ若いつもりの意識とのギャップの大きさを再認識し、大いに反省しています。
▶いらしてくださった当店常連のお客さま菅野広和さんが、演奏曲を素晴らしい解説とともに facebook message で送ってくださいました。ありがとうございました。以下そのまま転載させていただきます。
———-
▶土岐さんははっきり公表しませんが、以前よりメンバーの事を曲にします。それぞれイメージがピッタリなので土岐さんの愛情を感じますが、Liveでも実際そのメンバーを大きくフィーチャーして演奏されます。
この日も”かわいい不死鳥”=片倉真由子、ハチヨンゴ=ハチ(佐藤泰彦の愛称)、シ・ゴ(奥平真吾)、”女旅芸人(土岐さん訳)=市原ひかり、、、全てのメンバー曲が演奏され、それぞれの個性溢れるインプロヴィゼーションが展開されました。
そしてそして、中心には常に唯一無二の美しいAlt.Saxの演奏が、このクインテットの柱となっています。全11曲全て土岐さんオリジナル曲の演奏も、メンバーは一切楽譜を見ず身体に入った”熱いアンサンブル”がこの夜も繰り広げられ ました。ぜひ BODY&SOUL でレギュラーでブッキングしていただきたいと切望します(笑)。
▶1st set…以下全て土岐英史作曲のオリジナル曲です。♪C Minor、♪Dear E、♪Little Phenix、♪Picasso’s Holiday (ピカソの休日)、♪845。
▶2nd set…♪Thunder Head、♪The Guitar Man、♪Lady Traveler、♪The Right Time、♪MA・TA・NE ! 、アンコールは土岐さんと真由子さんのデュオでアルバムタイトル曲♪After Dark でした。
———-
▶今年は何十年かぶりで、大晦日のお年取りを自宅で過ごし、完全寝正月で英気を養うことができます。今年のような年はこれまでにして、来年は活気ある世の中になってくれることを祈りながら、今年の私のレポートブログを終えたいと思います。では皆さま、良いお年をお迎え下さい。

Comments are closed.