【時短営業の要請は全面解除】
都は飲食店に対して10月25日以降
時短営業と酒類の自粛要請を全面解除
新たなウィズコロナ時代へ
(2021年10月22日付 Oct.22nd)

デイリーレポート

かつての師弟二人の歌声をたっぷり楽しんだ夜

かつての師弟二人の歌声をたっぷり楽しんだ夜

Kyoko

2020年12月27日 日曜日

0 コメント

▶チャリートさんと、かつてチャリートさんの生徒だったこともある伊東真紀さんの師弟共演の年末スペシャル《チャリート&伊東真紀2ボーカルスペシャル》バックトリオは 若井優也(pf) 中村健吾(b) 山田玲(ds) さん。大ベテランのチャリートさんの円熟の歌声と、綺麗で素直な声の真紀さんの歌声の贅沢なステージです。真紀さんは、昨夜初めて歌う曲にもチャレンジ。聴きにいらしていたお母様も目を細めていらっしゃいました。トリオメンバーも、二人の歌を楽しみながらバッキング演奏。出演者からもお客さまからも、是非また、とリクエストいただき、来年4月くらいに再演したいと思っています。乞うご期待❢
▶1st set…まずインスト演奏で古いミュージカル曲♪Have You Met Miss Jones…ジョーンズ嬢は劇中の女性。チャリートさんと真紀さん登場デュエットで4ビートミュージカル曲♪The Lady Is A Tramp、バラード♪My Foolish Heart、16ビートでバカラックの♪Close To You。真紀さんソロでお馴染み曲♪My Favorite Things、今度はチャリートさんのソロで♪Guess I’ll Hang My Tears To Dry。デュエットに戻りグレン・ミラー楽団の♪Moonlight Serenade、16ビートで♪Love for Sale。
▶2nd set…デュエットで♪’S wonderful、バラード♪Midnight Sun、♪Softly As In A Morning Sunrise。真紀さんのソロで♪Waltz for Debby、チャリートさんのソロで♪You Dont Know What Love Is。デュエットに戻り♪Come With Me、アンコールは♪Lovin You でした。

Comments are closed.