【第2回 緊急事態発令に伴う当店の対応】
1/8〜2/7 の期間中は国と都の要請に沿って
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
新タイムテーブルと措置で時短営業いたします。
In line with guidelines of a
Govt. emergency announcement,
From Jan 8th to Feb 7th, we will open
with a new timetable and measures.
(2021年1月7日付 Jan.7th)

デイリーレポート

全ての収録曲が演奏されCDも沢山お買いげいただいたレコ初ライブ

全ての収録曲が演奏されCDも沢山お買いげいただいたレコ初ライブ

Kyoko

2020年11月25日 水曜日

0 コメント

▶レコーディングメンバーが揃っての「ナインソングス」レコ初ライブ。そのメンバーは、井上智(g) 武本和大(pf) 増原巌(b) 高橋信之介(ds) さんと当店久しぶりの出演だった 多田誠司(as,fl) さん。急に冷え込んだ夜と時節柄、お客さまの出足を心配しましたが、このユニットのファンの方がお見えになりホッとしました。アルバム収録曲9曲が全て演奏され、皆さん熱心に聴いた後、お帰りにはほとんどの方がCDをお買い上げになられました。今の時代、CDもなかなか売れないようですので、井上さんも感謝されていました。私としても嬉しかったです。
▶1st set…♪Together With You、♪Capoeira Song…ブラジルのダンス音楽、スタンダード曲ジミー・マクヒュー♪I’m In The Mood For Love、♪Monk The Things 
♪55…松井選手の背番号。
▶2nd set…♪Bop On the Map、♪Gong Home Whistle、♪I Maginary Japanese Folk Song…今入院されている92歳のお父様にリクエストされたけど歌謡曲や民謡は作れないので作曲されたということです。♪Paz y Amor Siempre…今はお亡くなりになった井上さんのギター製作者がつけた曲名だそうです。スペイン語で常に平和と愛を…という訳でしょうか。♪Nonoichi Swing…石川県の中部に位置する野々市が人口5万人以上になり市政がしかれたお祝いに作曲されたそうです。アンコールはホーギー・カーマイケルの♪Skylark でした。

Comments are closed.