【第2回 緊急事態発令に伴う当店の対応】
1/8〜2/7 の期間中は国と都の要請に沿って
ライブジャズ文化と演奏家の活動の場を守るため
新タイムテーブルと措置で時短営業いたします。
In line with guidelines of a
Govt. emergency announcement,
From Jan 8th to Feb 7th, we will open
with a new timetable and measures.
(2021年1月7日付 Jan.7th)

デイリーレポート

彩りの違う凝縮されたフロント・ページのショートバージョン

彩りの違う凝縮されたフロント・ページのショートバージョン

Kyoko

2020年10月30日 金曜日

0 コメント

▶偶数月の最終木曜日は恒例《フロントページ オーケストラ》の定期公演ですが、今回もコロナのため、ショートバージョンで、リーダー三木さんのクァルテット演奏でした。しかもピアノの福田さんがお休みで、ギターの鈴木さんが入りました。同じ曲でもサウンドの彩りがまた替わって、とても興味深く聴かせていただきました。全部で10曲でしたがもともとFP用の曲ですから、8曲がオリジナル曲で、鈴木さんは大変だったと思いますがそこはプロです、少しのリハーサルでしっかりサポートされていました。でも相変わらず聴き手が少なく張り切っての出演でしたが、申し訳なく思いました。
▶フランスではまたロックダウンが始まるとか…これからインフルエンザの季節になるので日本でも心配です。不織布マスクのウイルス遮断力の効果が、実際のコロナウイルスを使った東大医学研究所の実験で確かめられたとか。感染学の先生がテレビでおっしゃっていました『今やマスクはワクチンと同等の効果がある』ということですよ。
▶1st set…1曲目は恒例♪Stop And Go、三木俊雄作♪Papillon、ベニー・ゴルソン♪Along Came Betty、鈴木よしひさ作♪Unaffected、W.ショーター♪Yes or No。
▶2nd set…三木俊雄作♪Remembrance…今年の2月に亡くなったパット・メセニー・グループにいたキーボード奏者ライル・メイズに捧げた曲。ジェローム・カーン♪Nobody Else But Me、柴田亮作♪Gordian (守り神)、三木作♪Sleep Like A Baby…20年ほど前の独身の頃にいろいろ想像して書いた曲だそうです。三木作♪Quantum Leap (飛躍的進歩)…自分で書いた曲だけど難しく思う、とのこと。♪Saudade…サウダージはポルトガル語で痛みと甘苦くて憂鬱な気持という意味で、今年は多くのミュージョンや知人か亡くなったのでその方たちを思って書いた曲、ということです。

Comments are closed.