お店独自の【Go To BS キャンペーン】開始 !!
ライブジャズの灯を絶やさないために…
感染リスク対策を一層強化して営業中です
応援よろしく願いします
BODY&SOUL's own [Go To BS campaign] has started !!
Under the ’with corona' circumstance,
We're open by further strengthening infection risk measures.
(2020年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

ぜひ現場で生で聴きたかった響きのいいデュオサウンド

ぜひ現場で生で聴きたかった響きのいいデュオサウンド

Kyoko

2020年10月13日 火曜日

0 コメント

レポートブログは本日(10/13)までお休みです(中継配信は観ています)明日お医者さんに行って、順調なら顔を洗うこともできるようになり、お店にも出られそうです。ご心配いただいた方々、目はすっかりよく見えるようになりました。お気遣いありがとうございました。
▶週明け昨夜10/12(月)の出演者は、片倉真由子(pf) 須川崇志(b) さんのデュオステージ。私もとても楽しみしていたので中継でしっかり聴かせていただきました。素晴らしかった ❢ ぜひ現場で聴きたかったワ❢ 演奏曲は、
▶1st set…ベーシスト チャーリー・ヘイデン♪Blues In Motian、ジェリ・アレンFor John Malachi、ヘンリー・ネモ♪’Tis Autumn、チャーリー・ヘイデン♪Waltz For Ruth…先月ベースのポール・モチアンさんがお亡くなりになってこのトリオメンバー ジェリ・アレン チャーリー・ヘイデン…もう全員が故人になられてしまいました。マルチプレイヤー ジジ・グライス♪Minority。
▶2nd set…W.ショーター♪Pinocchio、ジェリ・アレン♪Unconditional Love、オランダのピアニスト ミッシャ・メンゲルベルク♪Who’s Bridge、♪Body And Soul、T.モンク♪Evidence でした。

Comments are closed.