お店独自の【Go To BS キャンペーン】開始 !!
ライブジャズの灯を絶やさないために…
感染リスク対策を一層強化して営業中です
応援よろしく願いします
BODY&SOUL's own [Go To BS campaign] has started !!
Under the ’with corona' circumstance,
We're open by further strengthening infection risk measures.
(2020年10月1日付 Oct.1st)

デイリーレポート

若い感性に満ちたライブ 客席も若い女性たち

若い感性に満ちたライブ 客席も若い女性たち

Kyoko

2020年10月02日 金曜日

0 コメント

▶秋!10月になりました。それにしても昨夜の仲秋の名月は見事でしたねぇ。米国では秋の始まりに現れる月をハーベスト・ムーン (収穫の月) と言うそうですが、豊作感がよく出た黄金の月でしたね。多くの方が写メをツイートされていたそんな昨夜は《井上銘ギタークァルテット》メンバー 井上銘(g) 泉川貴広(pf) 山本連(b) 柵木雄斗(ds) さんの若者たち。出演者が若い人だとお客さまも若くなりますね、昨夜の客席は圧倒的に女性が多かったです。このユニットは、いつもはピアノレスで演奏されているようですが、昨夜は7年間NYに在住して活動されていた泉川さんがコロナ禍で帰国していたので参加されました。演奏曲は11曲中3曲が井上さんの曲で1曲は山本さんの曲でした。若い感性が感じられるとても良いライブでした。
▶1st set…F.ハバード♪Little Sunflower、井上銘作♪1 Year Later…さあ1年後はどんな世界になっているか…。山本連作♪Yang…(Young?)、スタンダード曲♪When Sunny Gets Blue、井上作♪The Lost Queen。
▶2nd set…チャーリー・ヘイデン♪Our Spanish Love Song、ウェザーリポートジョー・ザヴィヌル♪Mr. Gone、ギタリスト ジョン・スコフィールド♪Chicken Dog、井上作♪A Memory of the Sepia、キース・ジャレット♪Spiral Dance、アンコールはエロル・ガーナー♪Misty。

Comments are closed.