【正しく恐れて自主判断の夏】
経済活動と感染防止の両立を目指す夏。
時々は♪のシャワーを浴びに
公園通りの納涼ライブジャズへ!!
換気良好な[ウィズコロナ仕様]の新店で
ライブジャズの灯を消さないよう頑張っています
皆さま応援よろしくお願いします。
(2022年8月1日付 Aug 1st)

デイリーレポート

和気あいあいに楽しんだ中身の濃いステージ

和気あいあいに楽しんだ中身の濃いステージ

Kyoko

2020年09月26日 土曜日

0 コメント

▶急に気温が低く肌寒いほどの雨の金曜日。今月の伊藤君子(vo) さんのバッキングメンバーは 宮本貴奈(pf) 坂井紅介(b) ジーン・ジャクソン(ds) さんでした。ペコちゃんと貴奈さんというそれぞれがファンを大勢お持ちの組み合わせで、久しぶりにお店も賑わうか、と思ったのですが…当店も青山の近辺も、人通りがなくて閑散としていました。明けない夜はない、とは言われますが、薄明がずっと続いていくのかしら。
▶そんな夜でしたが、ペコちゃんと貴奈さんは楽しみながら明るいステージを繰り広げられました。貴奈さんが弾き語りを披露したり、ペコちゃんとデュエットしたり、紅さんもジーンさんもそんな二人をニコニコしてサポート。温かく心が和んだ夜でした。
▶1st set…♪*Can’t Help Lovin’ Dat Man (愛さずにはいられない)、♪The Island…日本語だと意味深でセクシーすぎて歌えない内容の歌です。コメディー映画より♪Isn’t It Romantic ?、バカラックの♪The Look of Love、シャーリー・ホーンの代表曲♪Here’s To Life…「人生に乾杯」還暦過ぎたら聴きたい曲の一つ。♪September In The Rain…昨夜にぴったり。
▶2nd set…貴奈さんの弾き語りからスタート♪Tea for Two。♪My Foolish Heart…エバンスで有名ですが「ライ麦畑…」のサリンジャー原作の短編恋愛映画がオリジナル。♪It’s Only A Paper Moon、♪So Many Stars、ボサノバ曲♪Quiet Nights of Quiet Stars…夜空がテーマの3曲だったのかしら。♪Oblivion、美空ひばりさんに捧げて♪Skylark、♪愛・燦・燦。♪Lover Come Back To Me、アンコールはヒット曲♪Follow Me でした。ペコちゃん、何を歌わせても一流ですね。
▶貴奈さんは11月に弾き語りのCD「Wonderful World」をリリースします。何にでもトライして出来てしまう、さすがですね。当店でも、滅多にライブをなさらないトロンボーニスト 中川英次郎さんを迎えて発売記念ライブを行います。11/8(日)です。私もとても楽しみです。ご予約はお早めにね。

Comments are closed.