【緊急事態 全面的に解除】
6/19(金)都の休業要請・国の移動制限、
全面解除
感染リスクのコントロールは
店舗と個人に任されました
当店は「ニューノーマル」のもと営業中です
We started live performances on May 26th
in line with the [New Normal] guidelines.
(2020年6月22日付 June 22nd)

デイリーレポート

好感がもてる 声質のいい素直なボーカル

好感がもてる 声質のいい素直なボーカル

Kyoko

2020年06月22日 月曜日

0 コメント

▶当店初出演でデビューアルバム「Tranquillo」発売記念ライブだった MIWO さんは、ウイリアムス浩子さんの生徒さんで、浩子さんが社長を務める会社からCDデビューしました。バッキングメンバーはそのレコーディングメンバー、石田衛(pf) 安カ川大樹(b) さんと当店初出演の 関根彰良(g) さんというドラムレス・トリオ。ドラムレスだとシンガーはごまかしが効きにくいのですが、温かく聴きやすい声質もよく、とても素直なボーカルで良いと思いました。OLをされながら7年間勉強をしてのデビューに浩子さんもリハーサルから付きっきり、本番も目を細めて見ておられました。客席はお知り合いの方々がお見えになり、皆さん嬉しそうにお聴きになって、デビューの記念になるとても良いライブになりました。
▶1st set…♪You Turned The Tables On Me、♪The Song Is You、♪Cover The Waterfront、♪Desafinado、♪A Nightingale Sang In Berkeley Square、♪Almost Like Being In Love。
▶2nd set…♪Pennies From Heaven、♪Get Happy、♪Bella Notte、♪You Stepped Out Of A Dream、♪The Sound Of Music、♪I Hear Music、アンコールは♪Put Your Dreams Away でした。コロナ禍でなければ、もっとたくさんのお客さまに来ていただけたのに、仕方ないですねぇ。

Comments are closed.