【緊急事態 全面的に解除】
6/19(金)都の休業要請・国の移動制限、
全面解除
感染リスクのコントロールは
店舗と個人に任されました
当店は「ニューノーマル」のもと営業中です
We started live performances on May 26th
in line with the [New Normal] guidelines.
(2020年6月22日付 June 22nd)

デイリーレポート

多くのスタンダード曲が心に染み入る夜

多くのスタンダード曲が心に染み入る夜

Kyoko

2020年06月21日 日曜日

0 コメント

▶コロナ禍で2回の当店出演がキャンセルになった 情家みえ(vo) さんの3ヶ月ぶりのステージでした。バッキングメンバー 若井優也(pf) 加藤真一(b) 海野俊輔(ds) さんもご自分で選んでのトリオでした。スタンダードナンバーを丁寧に歌う みえ さんは、英語の発音も綺麗で歌詞も解りやすく、レパートリーもとても多彩豊富になって「味」も出てきていて、ファンも確実に増えていることを感じます。バックのミュージシャンへの心遣いもゆきとどいている表れでしょうか「このバックで歌わせていただきます」とインスト演奏を聴いてもらってから登場します。いつまでたっても若々しくて年齢不詳のキャラクターと相まって、好感度抜群。まだまだ伸び代が大いに期待できるシンガーになりました。
▶1st set…トリオ演奏で♪There Is No Greater Love。みえ さん登場♪Almost Like Being In Love、♪Day By Day、♪I’ve Got A Crush On You、♪What A Little Moonlight Can Do、♪Devil May Care、♪The Good Life & Wrap Your Troubles In Dreams。
▶2nd set…トリオ演奏で♪Never Let Me Go。みえ さん登場♪Sunny、♪Only Trust Your Heart、♪The Very Thought of You、♪Lover Come Back To Me、♪Old Devil Moon、ビアノをバックに♪Evrything Must Change、♪On The Sunny Side of Street、アンコールは♪Over The Rainbow。お馴染みのスタンダード曲オンパレードでした。

Comments are closed.