【緊急事態 全面的に解除】
6/19(金)都の休業要請・国の移動制限、
全面解除
感染リスクのコントロールは
店舗と個人に任されました
当店は「ニューノーマル」のもと営業中です
We started live performances on May 26th
in line with the [New Normal] guidelines.
(2020年6月22日付 June 22nd)

デイリーレポート

歌い慣れた歌伴ピアノで本領発揮

歌い慣れた歌伴ピアノで本領発揮

Kyoko

2020年06月16日 火曜日

0 コメント

▶暑い週明け月曜日でしたねぇ。歯痛で歯医者に出かけたのですが、汗びっしょりになりました。夕暮れから少し暑さも引いたでしょうかそんな昨夜は、ウィリアムス浩子(vo) さんと 石田衛(pf) さんのデュオステージ。二人のファンで、営業再開後の入店人数を絞っていたその上限25席が、初めて満席になりました。ソーシャルディスタンスを守ると私の座る席がなく、久しぶりにカウンターに立ちました。最近はお酒もあまり飲めないのですが、常連さんから美味しいワインをご馳走になり、大人の雰囲気のデュオ演奏を楽しみました。
▶浩子さんは夏らしく横シマのロングワンピース姿で登場。石田さんは幼少の頃からお父様の影響でジャズを聴いていたようで、スタンダード曲はほとんど暗譜されています。浩子さんのボーカルをよく理解していて、間のある素晴らしいサポートでした。お客さまも皆さん演奏に聴き入って、久々にとても良い雰囲気の月曜日になりました。
▶1st set…♪Flamingo、♪Tenderly、♪It’s Magic、♪Taking A Chance On Love、♪Round Midnight、♪Some Other Time、♪We’ll Be Together Again。
▶2nd set…♪Midnight Sun、♪The Frim Fram Sauce、♪Look For The Silver Lining、♪As Long As I Live、♪Spring Can Really Hang You Up The Most
♪Oblivion、♪Nearness Of You でした。お店は久しぶりに賑わいを取り戻した感じですが、お客さまは終演するとサッと帰られます。今は、新たな生活様式なのですね。

Comments are closed.