【緊急事態 全面的に解除】
6/19(金)都の休業要請・国の移動制限、
全面解除
感染リスクのコントロールは
店舗と個人に任されました
当店は「ニューノーマル」のもと営業中です
We started live performances on May 26th
in line with the [New Normal] guidelines.
(2020年6月22日付 June 22nd)

デイリーレポート

NYの香りがするスピード感ある気持ちのいいトリオサウンド

NYの香りがするスピード感ある気持ちのいいトリオサウンド

Kyoko

2020年06月06日 土曜日

0 コメント

▶デビッド・ブライアント(pf) さんが当店2度目のリーダーをとった《デビッド・ブライアント リーダートリオ》リズムセクションは マーティ・ホロベック(b) 石若駿(ds) さん。久しぶりに本場NYの香りのするピアノトリオサウンドを楽しみました。デビッドさんのピアノの芯の音が聴こえてきて、スピード感もあり、ベースも役割を心得て余計なことはしないどっしりしたベースらしいベース。3月以来の演奏で楽しんで演奏された石若ドラムとの相性も良く、とても気持ちの良いライブでした。選曲はスタンダード曲に混じってデビットさんとマーティさんの曲を演奏。流れも良くて素直な曲でとても良かったです。
▶NYで活躍中でいま帰国中のアルト奏者、石崎忍さんが楽器を持って遊びに見えシットイン。彼のアルトの音色はとても綺麗で、デビッドさんとも向こうで共演経験もあり、スピード感はやはりNYサウンドそのもの。せっかくの素晴らしい演奏でしたのに、このご時世で聴き手が少なくて申し訳なかったです。
▶1st set…マーティ・ホロベック作♪Let Others Be The Judge Of You、スタンダード曲♪Stompin’ at the Savoy、デビッド・ブライアント作♪Blazed Blues、D.エリントン♪Sophisticated Lady、デビッド・ブライアント作♪Higher Intelligence、
石崎忍さんがシットイン♪F Blues。
▶2nd set…デビッドさんアレンジの♪Softly As In A Morning Sunrise、マーティ作♪Snack Bar、管奏者デヴィッド・マレイ♪Murray’s Steps、スタンダード曲♪Polkadots Moonbeams、石崎忍さんが参加して T.モンク♪Rhythm-A-Ning、アンコール♪Body And Soulでした。
▶また感染者が少し増えて、夜の外出を控えるよう呼びかけられていますので、当分の間は辛抱強くやるしかありませんね。それにしても「休業支援」の申請後1ヶ月以上経つのに、なんの支援もありません。役所もお忙しいとは思いますが、行政崩壊してるのかしら…。

Comments are closed.